脂肪吸引がおすすめの人気クリニック10選!口コミが良いのはどこ?

脂肪吸引は、「一度で確実に脂肪を落としたい人」におすすめの治療です。脂肪細胞を物理的に取り除けるため、リバウンドしにくいメリットもあります。

しかし、体へのダメージは決して少なくありませんので、症例数が豊富で技術の確かなクリニックを選ぶことが大切です。

この記事では、脂肪吸引を受けるクリニックの選び方と、当サイトおすすめのクリニック10院をご紹介します。脂肪吸引に適した部位や、美容クリニックでよく行われている脂肪吸引の種類、気になるダウンタイムなども分かりやすく解説していきますので、脂肪吸引に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

この記事で分かること

✔脂肪吸引におすすめのクリニック
脂肪吸引のしくみ
✔脂肪吸引に適した部位
✔脂肪吸引の種類
✔脂肪吸引の料金相場
✔脂肪吸引のダウンタイム など

【脂肪吸引おすすめクリニック3院】

THE CLINICガーデンクリニック水の森美容クリニック
ガーデンクリニックロゴ
部位全身全身全身
種類ベイザー脂肪吸引
4D脂肪吸引(4Dリポ)
ベイザー4D(男性のシックスパック脂肪吸引)
1Day脂肪吸引(日帰りの脂肪吸引)
シリンジ法
アキーセル脂肪吸引
ベイザー脂肪吸引
シリンジ法
料金ベイザー脂肪吸引
1部位 297,000円
(麻酔代込み)
シリンジ法
1部位 132,000円~
(月々3,800円~)
パーフェクト脂肪吸引(シリンジ法)
1部位 137,500円~
(麻酔代込み)
保証再診察・処置・薬の処方・デザイン調整の保証あり(1年間) 3か月間のCETインディバ高周波によるケアを提供検診は何度でも無料
支払い方法現金/デビットカード/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/銀行振込/医療ローン
詳細公式サイト

脂肪吸引とは?しくみや種類、値段などの基本情報を解説!

ここでは、脂肪吸引のしくみや施術の種類、料金相場などの基本情報をまとめました。まずは正しい知識を身につけておきましょう!

脂肪吸引のしくみ|皮下脂肪をカニューレで吸引!

脂肪吸引のしくみ

脂肪吸引とは、皮下脂肪を吸引する施術のことです。「メタボリックシンドローム」に代表される内臓脂肪ではなく、皮下に蓄積した脂肪のみが対象となります。

脂肪を吸引するのは「カニューレ(吸引管)」という管です。体のなるべく目立たない場所に数ミリの穴を開け、そこからカニューレを皮下脂肪層に挿入します。脂肪吸引に使われるカニューレは直径3~4mm、クリニックによっては1.5~2mmくらいの細さです。医師はカニューレを前後左右に動かしながら、彫刻を削るように脂肪を吸引します。

施術中は麻酔を使用するため、痛みはありません。多くのクリニックでは、麻酔薬や止血剤が混ざった「チューメセント液」を前処置として脂肪内に注入することで、脂肪を吸引しやすい状態にするとともに、施術中の出血や患部の腫れなどを最小限に抑えています。

施術後は腫れや内出血などのダウンタイムがありますが、腕の確かな医師のもとで受ければ一度でしっかり脂肪を取り除けることと、脂肪細胞の数が物理的に減るため長期的な効果が望める点が脂肪吸引の特徴です。「つらい食事制限や運動なしでとにかく細くなりたい」という人はもちろん、特に太っていなくても「気になるところだけ部分痩せしたい」人にも向いていますよ。

脂肪吸引に適した部位は「顔」「二の腕」「お腹」「太もも」など

脂肪吸引に適した部位


二の腕
腹部
太もも
部位頬/アゴ/フェイスライン など上腕(前・後)/肩/付け根/ワキ など側腹部/上腹部/下腹部/ウエスト など太もも(前・後)/膝 など
傷口耳の下・アゴの下など肘の上・腕の付け根などおへそ・側腹部 など鼠径部・お尻と太ももの間 など
吸引量
(目安)
~100cc~600cc~4,000cc~2,000cc

脂肪吸引は皮下脂肪のあるほとんどの部位で行うことができますが、特に人気が高いのは「顔」「二の腕」「お腹」「太もも」などです。

は、頬・アゴ・フェイスラインなどが対象となります。気になる脂肪をピンポイントで除去できるため、見た目の変化がもっとも表れやすい部位の一つです。また、施術範囲が限られている分、体よりダウンタイムも少なく済みます。

部分瘦せしにくい二の腕も、脂肪吸引に最適な部位です。前側と後ろ側で部位が分かれているクリニックが多いため、よく確認しましょう。全体的に脂肪が気になる方は、腕の付け根や肩まで含めての施術もおすすめです。

皮下脂肪の付きやすい太ももお腹は、どちらも脂肪吸引の人気部位となっています。吸引できる脂肪量も多く、1,000cc以上の吸引が可能です。その分ダウンタイムが長引きやすいため、可能であれば数日間休みを取っておくとゆっくり過ごせます。

脂肪吸引で一度に取れる脂肪の量は、個人差もありますが、一般的には3,000~4,000ccくらいが目安です。そのため、吸引したい部位が複数ある場合、人によっては2回以上に分けて行うよう勧められることもあります。

脂肪吸引の種類は「シリンジ法」「ベイザー」など

手動式
機械式
 術式シリンジ法
シリンジとカニューレ
ベイザーリポ
ベイザーリポ2.2
ボディジェット
ボディジェット
アキーセル
アキーセル
ライポマティック
ライポマティック
特徴医師が注射器型の吸引器を使って手作業で吸引ベイザー波(超音波)で脂肪を柔らかくしてから吸引水の圧力で脂肪と周辺組織の間に隙間を作りながら吸引 高周波の振動で脂肪をほぐしながら吸引 超音波脂肪吸引技術+回転式のハンドピースで自動吸引
メリット
  • 細かい部位の吸引に最適
  • 費用がリーズナブル
  • ダウンタイムが軽減される
  • 皮下脂肪の約90%を吸引できる
  • ダウンタイムが軽減される
  • 皮膚の引き締め効果がある
  • 出血が少ない
  • ダウンタイムが軽減される
  • 皮下脂肪の80~90%を吸引できる
  • 脂肪注入に適した脂肪を採取できる
  • ダウンタイムが軽減される
  • 一度に取れる脂肪の量が多い
  • 痛みが少ない
  • ダウンタイムが軽減される
デメリット
  • 医師の技術に左右される
  • 施術時間が長くかかる
  • 浅い層の吸引には向かない
  • 医師の技術に左右される
  • 費用が高め
  • 術後むくみやすい
  • 向かない部位がある
 細かいデザインには不向き 細かいデザインには不向き

脂肪吸引は、大きく分けると2つの術式があります。

  1. 手動式(シリンジ法)
  2. 機械式

脂肪吸引では、カニューレという管を使って脂肪を吸引しますが、そのためには吸引する力(陰圧)をかける必要があります。それをシリンジ(注射器)を使って手で発生させるのが手動式、機械で作り出すのが機械式です。

シリンジ法では、医師のコントロール一つで細かく陰圧を変えられるため、狭い部位や、血管に近いデリケートな部位なども安全に吸引できます。また、機械式に比べると費用がリーズナブルなクリニックが多いです。ただし、医師の技術によって仕上がりに差が出やすい術式でもあります。

機械式は、使用する機械によって種類はさまざまですが、特によく使われているのが「ベイザーリポ」という機器です。特殊な超音波(ベイザー波)で脂肪を柔らかくしてから、刃のないカニューレで脂肪を吸引します。大量の脂肪を吸引できる上、周辺組織へのダメージが少ない点がメリットですが、ベイザーも医師の腕が大きく関係する点に注意が必要です。

他にも、水流によって脂肪を吸引しやすくする「ボディジェット」や、高周波の振動で脂肪をほぐす「アキーセル」、超音波と回転式のハンドピースを使用する「ライポマティック」などの機械もあります。

それぞれに特徴がありますが、一般的には「手動式は狭い範囲やきめ細かなデザインが得意、機械式は効率よく多くの脂肪を除去できる」というイメージです。複数の術式を行うクリニックもあれば、手動式にこだわりがあるクリニック、ベイザーに自信のあるクリニックなどもあります。いずれにしても、一番大切なのは医師の技術ですので、術式だけにこだわらず、実績や評判を参考にクリニックを選びましょう。

脂肪吸引の値段相場は1部位20万~40万が多い!

1部位(頬・アゴなど):200,000~300,000円
二の腕二の腕全体:250,000~350,000円
お腹
  • 1部位(上腹部・下腹部など):250,000~350,000円
  • お腹セット(上腹部・下腹部・側腹部):400,000~600,000円
太もも
  • 1部位(前面・後面・内側など):両脚 300,000~400,000円
  • 太ももセット(太もも全周):両脚 600,000~1,000,000円
ふくらはぎ両脚 200,000~400,000円

脂肪吸引には保険が適用されないため、クリニックによって料金が異なりますが、複数のクリニックの価格表をリサーチした結果、相場は上記のようになりました。

施術範囲の狭い「顔」は比較的リーズナブルな料金のクリニックが多く見られます。一方、施術範囲の広い太ももは、両脚で30万円以上のクリニックが多いです。

脂肪吸引の料金を見る際、「1部位がどこまでの範囲なのか」をしっかり確認する必要があります。たとえばお腹の場合、上腹部・下腹部・側腹部などに分かれているクリニックが多いので、自分の受けたい部位が合わせていくらかかるのかを確認しましょう。クリニックによっては、お得なセット料金を用意するところもありますよ。

また、麻酔代や消耗品代、薬代なども要チェックです。施術代にすべて込みになっているクリニックと、別料金になっているクリニックがあります。特に全身麻酔は10万円以上かかるクリニックが多いので、事前にご確認ください。

脂肪吸引のメリット・デメリット

脂肪吸引のメリット・デメリット

脂肪吸引最大のメリットは、一度の施術で脂肪を取り除けることです。肥満の原因となる脂肪細胞そのものを減らせるため、リバウンドもしにくく、効果的に部分瘦せができます。もちろん、つらい運動や食事制限などは不要です。

一方、ダウンタイムや費用の高さ、失敗のリスクなどがデメリットとして挙げられます。カニューレを挿入するためには傷口を開ける必要がありますし、施術の際はどうしても皮下組織が傷ついてしまうため、腫れや内出血などのダウンタイムは避けられません。また、技術の未熟な医師にあたってしまった場合、思うような効果が得られなかったり、皮膚が凹凸してしまうなどのリスクもあります。

「体重そのものを減らす治療ではない」ことも、脂肪吸引を受ける際に知っておきたいことの一つです。脂肪吸引では「部分瘦せ」ができますが、吸引量によっては体重はさほど変化しません。体重を減らしたい場合は、他の医療ダイエットと組み合わせることも検討してみましょう。医療ダイエットにおすすめのクリニックは、以下の記事でご紹介しています。

関連記事

これまでダイエットと言えばエステに通うか、パーソナルジムに通うのが一般的でしたが、今は医学的根拠に基づいた医療ダイエットも選択でき、より高い効果が期待できるようになりました。これまでのダイエットのイメージとは違って、無理な食事制限や[…]

医療ダイエット クリニック おすすめ

脂肪吸引を受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを解説!

脂肪吸引は失敗時のリスクが大きい治療なので、信頼できるクリニック選びが非常に大切です。

ここでは、脂肪吸引を受けるクリニックを選ぶ上で、特に重視したいポイントを3つご紹介します。

1.脂肪吸引の実績が豊富で腕のいい医師がいること

脂肪吸引の得意な医師を選ぶ3つのポイント

脂肪吸引を受けるにあたって重要なのは、医師を見て選ぶということです。クリニックそのものの実績や評判も大切ですが、その中で特に脂肪吸引の症例数が多く、腕の確かな医師は誰なのか、その医師の施術を受けられるのか、などを確認しましょう。

脂肪吸引の腕をはかる目安の一つに、資格があります。手術のプロである形成外科専門医や、美容外科専門医の資格があると信頼度は高いです。また、ベイザー脂肪吸引の場合、メーカーの認定医資格(ベイザーリポ認定医)もあります。ベイザーリポは、この認定医資格がないと公式には扱ってはいけないことになっていますのでご注意ください。

他には、症例写真の多さや、実際に受けた人の口コミなども参考になります。クリニックが公開している脂肪吸引の症例写真に名前の多いドクターは、脂肪吸引を得意としている可能性が高いです。良いドクターには必然的に良い口コミも集まりやすいので、チェックしてみてください。

2.カウンセリングに十分な時間をとっていること

脂肪吸引のカウンセリングのチェックポイント

美容医療、特に脂肪吸引のような侵襲の大きい治療では、事前のカウンセリングが非常に重要です。患者さんの話をよく聞き、実際の脂肪の付き方をチェックした上で最適な方法を提案してくれるクリニックを選びたいですよね。

そのためには、最低でも20~30分は医師と話ができるクリニックを選びましょう。中には「原則1時間」のカウンセリングを行うクリニックもあります。一方、無資格のカウンセラー(コンシェルジュ)がほとんどのカウンセリングを担当し、医師と話せるのはほんの数分、というクリニックには注意が必要です。

また、カウンセリングする医師が実際の施術も担当しているかどうかもチェックしたいポイント。脂肪吸引のような専門性の高い施術は、美容クリニックの中でも行えるドクターが限られているため、特に大手のクリニックではカウンセリングを行う医師と実際に施術を行う医師が別ということも珍しくありません。しかし、情報がしっかり伝わるようにするためにも、同じ医師が最初から最後まで一貫して担当するクリニックの方が安心です。

脂肪吸引は一度のカウンセリングでは決心できないことも多いため、できれば何度でも無料で相談できるクリニックだと理想的ですね。

3.術後保証やアフターフォローが充実していること

脂肪吸引の術後保証やアフターフォローが充実していること

脂肪吸引は手術の一種なので、術後保証やアフターフォローがあるかどうかも要チェックです。

万が一、仕上がりに問題があった場合に無料で再施術を受けられるかどうかは必ず確認しておきましょう。脂肪吸引では施術部位に凸凹ができたり、傷跡が目立ったりするケースもあるため、一定期間内であれば無料で修正してもらえるクリニックが安心です。

また、術後の悩みをすぐに相談できるかどうかも確認しておきましょう。特に施術を受けた当日は、夜間でも連絡できる体制のあるクリニックだと安心して過ごせますよ。

術後検診も、少なくとも3ヶ月後までは定期的に行ってくれるクリニックを選びたいところです。

脂肪吸引のおすすめクリニック 10選!

  1. 脂肪吸引の実績が豊富、または専門医がいること
  2. 医師によるカウンセリングを丁寧に行っていること
  3. 術後保証やアフターフォローが充実していること

脂肪吸引を受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを解説!

ここからは、当サイトの選考基準に照らし合わせて厳選した、脂肪吸引におすすめのクリニック10院をご紹介していきます。クリニック選びの参考にしてみてくださいね。

1:THE CLINIC【ベイザー17,000症例以上!脂肪吸引専門クリニック】

THE CLINIC

クリニック名THE CLINIC(ザ・クリニック)
施術可能部位顔/二の腕/肩/胸/背中/お腹/おしり/太もも/ふくらはぎ
脂肪吸引の種類
  • ベイザー脂肪吸引
  • 4D脂肪吸引(4Dリポ)
  • ベイザー4D(男性のシックスパック脂肪吸引)
  • 1Day脂肪吸引(日帰りの脂肪吸引)
料金ベイザー脂肪吸引:1部位 297,000円
(麻酔代・4Dマーキング代・消耗品代・薬代 込み)
保証・アフターサポート再診察・処置・薬の処方・デザイン調整の保証あり(1年間)
アクセス/所在地5院(東京・名古屋・大阪・広島・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/デビットカード/医療ローン
割引・キャンペーンモニター価格がお得!
THE CLINICのおすすめポイント
  • 脂肪吸引&脂肪注入の専門クリニック!
  • ベイザー脂肪吸引の症例実績17,000件以上!
  • 形成外科専門医が多数在籍!

国内5院の「THE CLINIC」は、脂肪吸引と脂肪注入の専門クリニックです。特にベイザー脂肪吸引の症例数が多く、累計17,000件を超えています。全ドクターがベイザーリポの認定医資格を取得している上、メーカーから医師の技術指導を任せられているクリニックでもありますので、その技術はお墨付きです。

ただ細くするだけではなく、解剖学に基づいたデザインを行っているため、バランスのとれた美しい仕上がりが期待できます。カウンセリングの際に「4Dデザインマーキング」の無料体験も可能です。

カウンセリングはすべて実際に脂肪吸引を行うドクターが担当。難易度が高い他院の失敗修正にも対応するなど、脂肪吸引のことなら何でも相談できるクリニックです。麻酔代や消耗品代込みのモニター価格がとてもお得ですよ。

THE CLINIC の公式HPを見る

2:ガーデンクリニック【3万件超の実績!1Day脂肪吸引が月々3,800円から】

ガーデンクリニックの脂肪吸引

クリニック名ガーデンクリニック
施術可能部位顔/二の腕/肩/背中/お腹/腰/おしり/太もも/ふくらはぎ/足首
脂肪吸引の種類
  • シリンジ法
  • アキーセル脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引
料金シリンジ法:1部位 132,000円~
(月々3,800円~)
保証・アフターサポートマッサージ(インディバ®)3回分無料
アクセス/所在地全国8院(池袋・新宿・品川・船橋・横浜・名古屋・大阪・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録で初回20%OFFクーポンプレゼント
ガーデンクリニックのおすすめポイント
  • モニター価格が安い!
  • 脂肪吸引の症例実績は30,000件以上!
  • 医療ローンは月々3,800円から!

全国に8院を展開する「ガーデンクリニック」は、開院以来3万件以上の脂肪吸引の実績があります。

シリンジ法・アキーセル・ベイザーの3種類の脂肪吸引を行っていますが、特に人気が高いのがシリンジ法です。医師が時間をかけて丁寧に手作業で行うため、皮下組織や血管へのダメージが少なく、細かいデザイン調整もできます。費用もリーズナブルで、分割払いなら月々3,800円からの支払いが可能です。

ガーデンクリニックでは、複数部位の脂肪吸引も原則同じ日にまとめて行うことができるので、1日ですべて終わらせたい方にも向いています。アフターケアとして、術後の内出血やむくみなどを緩和できる「インディバ」によるCET(高周波温熱療法)を3回分無料で受けられるサービスが付いていますよ。

ガーデンクリニックの公式HPを見る

3:水の森美容クリニック【シリンジ法に自信!セット料金がお得 】

水の森美容クリニックの脂肪吸引

クリニック名水の森美容クリニック
施術可能部位顔/二の腕/背中/お腹/腰/おしり/太もも/膝/ふくらはぎ
脂肪吸引の種類パーフェクト脂肪吸引(シリンジ法)
料金
  • 顔セット: 284,900円
  • 太もも(大腿全周)4か所~臀部(一部):658,900円
  • 二の腕:260,700円
  • 上下腹部・ウエスト・腰:548,900円
    (麻酔代・処方薬代・術後の検診代 込み)
保証・アフターサービス検診は何度でも無料
アクセス/所在地5院(銀座・新宿・名古屋・大阪・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/銀行振込/医療ローン
割引・キャンペーンモニター募集あり
水の森美容クリニックのおすすめポイント
  • 麻酔代・検診代込みの明朗会計!
  • 「クリスクロス法」+「リサーフェイシング法」で均一な仕上がりに!
  • カウンセリング・術後検診は何度でも無料!

東京・名古屋・大阪・福岡にある「水の森美容クリニック」は、年間1,000件以上の脂肪吸引を行うクリニックです。

水の森美容クリニックでは「ベイザーは不要」との考えから、シリンジ法のみを行っています。また、脂肪を均一に吸引するための「クリスクロス法」や、多くの皮下脂肪を安全に吸引するための「リサーフェイシング法」を実施している点も特徴です。これらの技術によって、取りムラなく均一に、ギリギリまでの脂肪量を吸引することが可能となっています。

費用はすべて麻酔代や検診代込み。公式サイトにない料金は発生しない「クリアプライス」を宣言しているので、後から追加費用を請求される心配はありません。カウンセリングや術後検診は、患者さんが納得できるまで何度でも無料で受けられるのもうれしいサービスです。

水の森美容クリニックの公式HPを見る

4:品川美容外科(品川スキンクリニック)【顔の脂肪吸引が1部位77,990円から】

品川美容外科のプレミアム脂肪吸引

クリニック名品川美容外科
施術可能部位顔(ホホ・アゴ下・ホホ骨上)
脂肪吸引の種類
  • プレミアム脂肪吸引
  • とことん脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引
料金
  • プレミアム脂肪吸引:1部位 77,990円
  • とことん脂肪吸引:1部位 179,990円
  • ベイザー脂肪吸引:1部位 289,990円
保証・アフターサポート脂肪の取り残し・凹凸など、医師の診察により再治療が必要と判断した場合、無料で再治療(プレミアム脂肪吸引は1年、その他は2年)
アクセス/所在地全国37院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
品川美容外科のおすすめポイント
  • 美容専門クリニックとして35年の実績!
  • 「プレミアム脂肪吸引」が1部位77,990円!
  • 1~2年間の術後保証あり!

全国37院の「品川美容外科(品川スキンクリニック)」では、顔の脂肪吸引を行っています。

カニューレのみを使う「プレミアム脂肪吸引」、特許取得のスマートリポレーザーを使う「とことん脂肪吸引」、ベイザーリポを使う「ベイザー脂肪吸引」の3種類が可能です。中でも「プレミアム脂肪吸引」は費用が非常にリーズナブルで、両ホホ・アゴ下・両ホホ骨上がそれぞれ77,990円となっています。お手頃価格で小顔になりたい方におすすめです。

どの術式にも術後保証が付いており、プレミアム脂肪吸引は1年間、その他は2年間、脂肪の取り残しや凹凸などの治療を無料で受けられます。脂肪吸引は顔のみですが、品川ではほかにもクールスカルプティングや脂肪溶解注射などのさまざまな瘦身治療を行っているので、ボディ痩せの相談もできますよ。

品川美容外科の公式HPを見る

5:TCB(東京中央美容外科)【TCB式小顔脂肪吸引 モデル価格35,000円から】

TCBの小顔脂肪吸引

クリニック名TCB(東京中央美容外科)
施術可能部位顔(頬・頬骨上・顎下)/二の腕/肩
脂肪吸引の種類
  • TCB式小顔脂肪吸引(シリンジ法)
  • ベイザー脂肪吸引
料金
  • TCB式小顔脂肪吸引:1部位 45,000円~(モデル価格 35,000円~)
  • 二の腕・肩 脂肪吸引:1部位 60,100円~
保証・アフターサポート治療にトラブルが発生した際は、すべて無料で修正・回復・アフターケア
アクセス/所在地全国90院以上
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済
割引・キャンペーンLINE友達追加で割引クーポンがもらえる
TCBのおすすめポイント
  • 顔の脂肪吸引が1部位45,000円から!
  • 厳しい試験にパスしたドクター2名体制!
  • 局所麻酔は痛みの少ない超極細針を使用!

全国に90院以上を展開する「TCB(東京中央美容外科)」では、顔(頬・頬骨上・顎下)・二の腕・肩の脂肪吸引を行っています。

TCBの脂肪吸引は、ドクター2名体制で行われます。TCBでは、厳しい指導医の実践テストに合格したドクターのみが脂肪吸引を担当できるため、技術面でも安心です。デザイン性も重視しており、黄金比率にもとづいた自然で美しいフェイスライン・二の腕のラインをデザインしてもらえます。

TCB式小顔脂肪吸引ではシリンジ法を採用。組織へのダメージが最小限で済むため、通常は必要な圧迫バンドによる固定が必要ありません。創部パッチのみでOKなので、人目が気になる方にも安心です。

局所麻酔は痛点を避けて通せる超極細針(35ゲージ)を使用、施術中はアシスタントによる寄り添いや手を握るサービスなど、痛みや緊張を和らげるためのきめ細かなサービスも充実していますよ。

TCB(東京中央美容外科)の公式HPを見る

6:TAクリニック【シリンジ法による脂肪吸引が1部位 264,000円から】

TAクリニック

クリニック名TAクリニック
施術可能部位顔/二の腕/ワキ/背中/お腹/おしり/太もも/ふくらはぎ
脂肪吸引の種類シリンジ法
料金シリンジ法:1部位 264,000円~
保証・アフターサポート目立つ傷痕や凹凸が生じた場合、医師の診察に応じて無料で再施術(1年間)
アクセス/所在地全国9院(新宿・銀座・横浜・大阪・福岡・川越・高崎・仙台・札幌)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録で10,000円OFFクーポンがもらえる!
TAクリニックのおすすめポイント
  • シリンジ法に自信あり!
  • 手術のモニター価格が安い!
  • 1年間の安心保証あり!

全国9院の「TAクリニック」では、顔からふくらはぎまで、ほぼ全身の脂肪吸引に対応しています。

ベイザー脂肪吸引は皮下組織を損傷するリスクがあるという考えから、シリンジ法一択となっている点が特徴です。「ドクターの腕のみでベイザー以上の仕上がり」を出すことに自信を持っています。特にデザイン力の高さに定評のあるクリニックなので、自然なラインにこだわりたい方にもおすすめです。

万が一仕上がりに問題がある場合は「TAC安心保証制度」により、術後最大1年間、無料で再治療が受けられます。遠方の患者さんのための交通費補助制度(最大30,000円)もありますよ。

TAクリニックの公式HPを見る

7:モッズクリニック【脂肪吸引専門!ベイザーの実績18,000件超】

モッズクリニック

クリニック名モッズクリニック
施術可能部位顔/二の腕/ワキ/背中/お腹/腰/おしり/太もも/ふくらはぎ/足首
脂肪吸引の種類
  • ベイザー脂肪吸引
  • ベイザー4Dリポ
  • ベイザー4Dスカルプト
  • 1Day脂肪吸引
料金ベイザー脂肪吸引:モニター価格 1部位 220,000円~
(消耗品代・麻酔代・内服薬代 込み)
保証・アフターサービス必要に応じた処置、薬の処方、デザイン調整(1年間)
アクセス/所在地4院(東京・大阪・名古屋・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンお得なモニター募集あり!
モッズクリニックのおすすめポイント
  • 脂肪吸引・脂肪注入の専門クリニック!
  • ベイザー脂肪吸引の症例実績18,000件以上!
  • 目立たない傷跡の位置にもこだわり!

「Mods Clinic(モッズクリニック)」は、脂肪吸引・注入を専門にしている美容クリニックです。特にベイザー脂肪吸引に強く、18,000件以上の症例数を誇ります。

傷跡が目立たないよう傷の位置に徹底的にこだわる、脂肪の量や付き方に合わせてチュメセント液(麻酔薬や止血剤)の組成や散布を変えるなど、専門クリニックならではのさまざまなこだわりがある点が特徴です。カニューレも直径3.0mmの特注品を使用することで、術後の痛みやダウンタイムを軽減しています。

筋肉に合わせた立体的なデザインができる「ベイザー4Dリポ」「ベイザー4Dスカルプト」も行っているので、男性にもおすすめ。カウンセリングから施術まで同じ医師が一貫して担当してくれるのも安心です。

モッズクリニックの公式HPを見る

8:聖心美容クリニック【全ドクターがベイザーリポ2.2のライセンスを取得!】

聖心美容クリニック

クリニック名聖心美容クリニック
施術可能部位顔/二の腕/背中/お腹/腰/おしり/太もも/ふくらはぎ
脂肪吸引の種類
  • ベイザーリポ2.2脂肪吸引
  • ライポライフ脂肪吸引
  • ボディジェット脂肪吸引
  • エルコーニアレーザー脂肪吸引
料金各脂肪吸引:1部位 275,000円~
(麻酔代・薬代・インディバCET1回・圧縮サポーター代など込み)
保証・アフターサポートベイザーリポ:明らかに吸引部位に凹凸があり、調整を行うことが可能と判断された場合の再治療(1年間)
アクセス/所在地全国10院(札幌・東京・大宮・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済
割引・キャンペーン
聖心美容クリニックのおすすめポイント
  • 全ドクターがベイザーリポの認証ライセンスを取得!
  • “うまく残す” 吸引技術に自信!
  • 24時間サポートや保証制度などが充実!

全国10院の「聖心美容クリニック」では、ベイザー・ライポライフ・ボディジェット・エルコーニアレーザーの4種類もの脂肪吸引を行っています。

特にベイザー脂肪吸引に強く、全ドクターがベイザーリポ2.2の認定医資格を取得済みです。また、全国各院の院長の多くが形成外科専門医や美容外科専門医のため、技術面で安心感があります。施術では仕上がりやダウンタイムを考慮し、脂肪を取りすぎない “うまく残す” 吸引を実践しているのも特徴です。

術後は24時間の電話サポートが受けられるほか、万が一の場合に備えて無料再手術などの保証も用意されています。施術可能部位が多いため、他院では対応していない部位の脂肪吸引を受けたい方にもおすすめです。

聖心美容クリニックの公式HPを見る

9:共立美容外科【傷跡の残りにくい「共立式KB脂肪吸引」】

共立美容外科

クリニック名共立美容外科
施術可能部位顔/二の腕/背中/お腹/腰/おしり/太もも/膝/ふくらはぎ/足首
脂肪吸引の種類
  • 共立式KB脂肪吸引(シリンジ法)
  • ベイザー脂肪吸引
料金共立式KB脂肪吸引:1部位 184,800円~
※手技料・システム代として別途77,000円が必要(モニターは無料)
保証・アフターサービス24時間緊急連絡センターあり
アクセス/所在地全国26院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
共立美容外科のおすすめポイント
  • 脂肪吸引の実績30年以上!年間2,000症例以上!
  • 解剖学を熟知したベテランドクターが多数在籍!
  • オリジナル「共立式KB脂肪吸引」を考案!

全国26院の「共立美容外科」は、1989年の開院以来、30年以上の脂肪吸引の実績がある美容クリニックです。解剖学を熟知したドクターが、年間2,000件以上の脂肪吸引を行っています。

共立美容外科では「共立式KB脂肪吸引」と呼ばれる独自の術式(シリンジ法)を採用。特許取得済みの傷跡保護器具「KBシース」や、色々な部位に対応できるように53種類も開発したカニューレなどを使用しています。

「広範囲の部位を一度に吸引しない」「大量吸引はしない」など、安全を最優先にしているのも共立の特徴です。仕上がりが凸凹にならないように、ドクターが手でどれだけ脂肪を吸引できたかを確認しながら行う「ブラインド術」という高度な技術も取り入れています。

「共立式KB脂肪吸引」はどの部位でもOK。複数の部位をまとめて吸引できるお得なセットもありますよ。

共立美容外科の公式HPを見る

10:湘南美容クリニック【症例数8万件以上!切らない脂肪吸引注射も】

湘南美容クリニックの脂肪吸引

クリニック名湘南美容クリニック
施術可能部位顔/二の腕/肩/背中/お腹/腰/おしり/太もも/膝/ふくらはぎ/足首
脂肪吸引の種類
  • 美ボディ脂肪吸引
  • 根こそぎとれるVASER脂肪吸引
  • アキーセル脂肪吸引
料金
  • 美ボディ脂肪吸引:憧れスッキリフェイス(アゴ下) モニター価格 75,800円~(麻酔代込み)
  • 小顔用脂肪吸引注射:1エリア モニター価格35,000円(麻酔代込み)
保証・アフターサポート
  • ベイザー・アキーセル:左右差の修正・取り残しの修正・傷跡修正が無料(2年間)
  • 美ボディ脂肪吸引:傷跡修正(1年間)
アクセス/所在地全国130院以上
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録でお得なチケットプレゼント
湘南美容クリニックのおすすめポイント
  • 脂肪吸引の症例数は累計8万件超!
  • 傷をつけない「脂肪吸引注射」あり!
  • 最大2年間の再施術保証付き!

全国130院以上の「湘南美容クリニック」は脂肪吸引の症例数も多く、2022年時点で8万件を超える実績があります。

特に「美ボディ脂肪吸引(シリンジ法)」が非常にリーズナブルで、人気のアゴ下はモニター価格75,800円(麻酔代込み)で受けることが可能です。また、湘南美容クリニックにはメスで切開しない「小顔用脂肪吸引注射」という最新の治療もあり、1エリア35,000円から受けられます。1.6mmの極細針から脂肪を吸い出すため、傷跡を残したくない方におすすめです。

院数の多い湘南美容クリニックは医師の数も多く、その数400名以上!脂肪吸引の名医である「エキスパートドクター」をはじめ、脂肪吸引の症例数が豊富な医師が全国に在籍しているのも強みです。

湘南美容クリニックの公式HPを見る

脂肪吸引が受けられるクリニック10院を料金・口コミで比較!

クリニックTHE CLINICガーデンクリニック水の森美容クリニック品川美容外科TCB
(東京中央美容外科)
TAクリニックモッズクリニック聖心美容クリニック共立美容外科湘南美容クリニック
ガーデンクリニックロゴ品川美容外科ロゴTCBロゴTAクリニックロゴモッズクリニックロゴ聖心美容クリニックロゴ湘南美容クリニックロゴ
施術可能部位顔/二の腕/肩/胸/背中/お腹/おしり/太もも/ふくらはぎ顔/二の腕/肩/背中/お腹/腰/おしり/太もも/ふくらはぎ/足首顔/二の腕/背中/お腹/腰/おしり/太もも/膝/ふくらはぎ顔/二の腕/肩顔/二の腕/ワキ/背中/お腹/おしり/太もも/ふくらはぎ顔/二の腕/ワキ/背中/お腹/腰/おしり/太もも/ふくらはぎ/足首顔/二の腕/背中/お腹/腰/おしり/太もも/ふくらはぎ顔/二の腕/背中/お腹/腰/おしり/太もも/膝/ふくらはぎ/足首顔/二の腕/肩/背中/お腹/腰/おしり/太もも/膝/ふくらはぎ/足首
脂肪吸引の種類
  • ベイザー脂肪吸引
  • 4D脂肪吸引(4Dリポ)
  • ベイザー4D(男性のシックスパック脂肪吸引)
  • 1Day脂肪吸引(日帰りの脂肪吸引)
  • シリンジ法
  • アキーセル脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引

シリンジ法

  • プレミアム脂肪吸引
  • とことん脂肪吸引
  • ベイザー脂肪吸引
  • TCB式小顔脂肪吸引(シリンジ法)
  • ベイザー脂肪吸引
シリンジ法
  • ベイザー脂肪吸引
  • ベイザー4Dリポ
  • ベイザー4Dスカルプト
  • 1Day脂肪吸引
  • ベイザーリポ2.2脂肪吸引
  • ライポライフ脂肪吸引
  • ボディジェット脂肪吸引
  • エルコーニアレーザー脂肪吸引
  • 共立式KB脂肪吸引(シリンジ法)
  • ベイザー脂肪吸引
  • 美ボディ脂肪吸引
  • 根こそぎとれるVASER脂肪吸引
  • アキーセル脂肪吸引
料金ベイザー脂肪吸引
1部位 297,000円
(麻酔代込み)
シリンジ法
1部位 132,000円~
(月々3,800円~)
パーフェクト脂肪吸引
顔セット 284,900円
プレミアム脂肪吸引
1部位 77,990円
TCB式小顔脂肪吸引
1部位 35,000円~

シリンジ法
1部位 264,000円~

ベイザー脂肪吸引
1部位 220,000円~
各脂肪吸引
275,000円~
共立式KB脂肪吸引
1部位 184,800円~
美ボディ脂肪吸引
頬 55,600円~
保証1年間の再診察・デザイン調整保証ありアフターケア3ヶ月無料検診は何度でも無料 1年間の再手術保証あり治療にトラブルが発生した際は、無料で修正・回復・アフターケア1年または2年の再治療保証あり1年間(再診察・処置・薬の処方・デザイン調整)  1年間の再手術保証あり 24時間緊急連絡センターあり1年または2年の再治療保証あり
支払い方法現金/クレジットカード/デビットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/銀行振込/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン
お得情報お得なモニター価格ありLINE友達追加で割引クーポンがもらえるBMC会員価格ありLINEの友達登録でお得なチケットがもらえるLINEの友達登録で10,000円OFFクーポンLINEの友達登録でお得なチケットがもらえる
口コミ
  • 頬顎下の脂肪吸引をした。仕上がりはとても満足
  • ちょうど1ヶ月経過しましたが、頬のたるみが改善され効果を実感しております。家族にも好評です
  • 大満足の仕上がり
  • 時間をかけた丁寧なカウンセリングに感動!
  • 施術して3ヶ月経ちましたが、友人達からも褒められることが増えて嬉しい毎日です
  • 太ももと臀部の脂肪吸引。皮膚のボコつきもなく経過も順調です
  • 術後も腫れや内出血もほぼなし。満足。
  • 顔がスッキリして良かった!
  • 先生が上手で、内出血も痛みもそこまで出なかった
  • スタッフやドクターが非常にフレンドリーで安心して施術を受けられた
  • 自分でも小顔になったなと実感できるのでとても満足
  • 必要ないものはハッキリ教えてくれるしゴリ押ししてこないところが信用できた
  • 痛みも腫れも内出血もなし。長野先生にやっていただけて良かった
  • 手術当日でも輪郭がすごくすっきりしていてとても感動しています
  • 輪郭がシャープになりとても嬉しいです。
    満足の仕上がりで感謝
  • やってよかった。経過も順調。出来栄えも大満足
  • 術後の痛みも殆どなく、施術中も頻繁に声掛けをしていただき苦なく受けることができました。
  • 出血も少なくしっかり吸引してもらえて大変満足
  • 脂肪吸引注射。程よくほっそりして、効果も上々
  • ただ脂肪を抜くのではなく、美しいラインに仕上げてもらえた
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

脂肪吸引におすすめのがクリニック10院の情報を一覧でまとめました。

脂肪吸引の料金が特に安いのは、ガーデンクリニック・品川美容外科・湘南美容クリニックなどです。特に品川美容外科の「顔1部位 77,990円」、湘南美容クリニックの「美ボディ脂肪吸引 1部位 55,600円~」は最安クラスと言えます。

脂肪吸引を専門としているのは、THE CLINIC・モッズクリニックです。特にTHE CLINICは、数少ないベイザーリポの技術指導機関でもあります。

得意とする術式で分けると、以下の通りです。

  • シリンジ法が得意:ガーデンクリニック/水の森美容クリニック/TCB/TAクリニック/共立美容外科
  • ベイザーが得意:THE CLINIC/モッズクリニック/聖心美容クリニック
  • 万能型:品川美容外科/湘南美容クリニック

いずれのクリニックも口コミ評価は高く、受けた人の大部分が結果に満足していることが分かります。施術可能部位や料金、院へのアクセスなどを確認した上で、自分に合いそうなクリニックを見つけてカウンセリングに行ってみてくださいね。

脂肪吸引の施術の流れを7ステップで解説!

脂肪吸引は実際にどのような流れで行われるのか、7つのステップを見ていきましょう。

STEP1.カウンセリング予約

STEP1.カウンセリング予約

気になるクリニックを見つけたら、まずは初回カウンセリングの予約を取ります。Webからの予約が便利でおすすめです。

LINEの友達登録をすると割引クーポンがもらえるクリニックの場合、先に取得しておきましょう。

STEP2.カウンセリング・診察

STEP2.カウンセリング・診察

カウンセリング当日、医師の診察を受けます。この時、医師がしっかり脂肪の状態を診ながらアドバイスしてくれるクリニックだと安心です。

分からないことがあれば、何でも質問しましょう。

STEP3.契約と支払い

STEP3.契約と支払い

治療内容やスケジュール、費用などに問題がなければ、契約と支払いを行います。カードで支払いたい方はクレジットカードやデビットカード、医療ローンを組みたい方は身分証明書を持参するとスムーズです。

未成年者が契約する場合、親権者の同意が必要となります。

STEP4.術前検査・シミュレーション

STEP4.術前検査・シミュレーション

脂肪吸引の手術を安全に行うために、事前に血液検査などを受けます。全身麻酔を予定している場合は、心電図の検査なども必要です。

その他、脂肪吸引のデザインのシミュレーションや、圧迫固定用のガードルのサイズ合わせなどが行われることもあります。

STEP5.麻酔・施術

STEP5.施術を受ける

当日、施術を受けます。

ビフォー写真の撮影や脂肪吸引部位のマーキング→麻酔→施術、という流れで行われることが多いです。麻酔は、局所麻酔や静脈麻酔のほか、必要に応じて全身麻酔が行われることもあります。

施術時間は部位にもよりますが、早ければ30分~1時間、吸引量が多い場合は2~3時間程度かかります。

STEP6.圧迫固定

STEP6.圧迫固定

脂肪吸引の施術後は、腫れや内出血を抑えるために患部をガードルやサポーターで圧迫固定します。手術後の経過に大きく影響する、とても重要な処置です。

その後、リカバリールームなどで休んでから、痛み止めや抗生物質などの薬をもらって帰宅します。

STEP7.術後検診

STEP7.術後検診

医師の指示にしたがって術後検診を受けます。クリニックにもよりますが、3日後(ガードル交換)、1週間後(抜糸)、1ヶ月後、3ヶ月後などのタイミングで検診を受けることが多いです。また、施術当日はあえて傷口を縫わずに麻酔液などを外に出し、翌日に受診して縫合することもあります。

予約時以外でもダウンタイムの症状が気になる場合などは、いつでも相談可能です。

脂肪吸引のダウンタイムは2~3週間!術後の過ごし方も解説!

ダウンタイム症状症状のピーク症状の持続期間
痛み術後3日間術後1週間程度
腫れ術後3日間術後2~3週間程度
内出血術後3日間術後2~3週間程度
むくみ術後1週間術後2週間後
拘縮術後3週間~1か月術後6ヶ月

脂肪吸引後は多かれ少なかれダウンタイムがあります。主なダウンタイム症状は「痛み・腫れ・内出血・むくみ・拘縮」などです。

痛みや腫れは術後3日間程度がピークで、その後少しずつ収まっていきます。内出血は患部に黄色や紫色が広がるため、見た目のインパクトは大ですが、2~3週間程度でかなり落ち着く人がほとんどです。

むくみは、腫れが引いたころから出てきます。皮下脂肪が減って空洞になったところに、麻酔液やリンパ液などがたまることが原因です。ピークは術後1週間ほどで、その後徐々に落ち着いていきます。

ダウンタイムの最後に現れてくるのが拘縮(こうしゅく)です。脂肪吸引によってできた空洞の組織が修復する過程で起こる症状で、動かした時に皮膚がひきつれるような感覚がしたり、皮膚が凸凹になったりします。皮膚が引き締まるにつれて改善していきますが、拘縮が出てきたらクリニックの指示にしたがってマッサージを行うのも効果的です。

脂肪吸引のダウンタイムは避けられませんが、特に症状がつらい術後2~3日間はなるべくゆっくり体を休めるためにも、仕事や家事をセーブできるよう調整しましょう。また、医師の指示にしたがってしっかり圧迫固定を行う、許可が出るまで入浴や飲酒を控える、処方薬をしっかり服用する、なども大事なことです。

脂肪吸引を受ける前に気になる5つのQ&A!

最後に、脂肪吸引に関して特に多い質問をQ&A形式でまとめました。

1.脂肪吸引、5年後でも効果は維持できている?

脂肪吸引では脂肪細胞の数自体を減らせるのでリバウンドしにくく、5年後でも体型をキープできる可能性は高いです。

ただし、すべての皮下脂肪を取り除くことはできないため、暴飲暴食などを繰り返すと残った脂肪細胞が肥大化し、ある程度太くなってしまう可能性はあります。また、脂肪吸引を受けていない部位の脂肪細胞の数は変わりませんので、そちらが太ると全体的にバランスが悪くなってしまうこともある点に注意が必要です。

脂肪吸引を受けたからといって油断せず、ある程度の食事管理や運動をつづけた方が美しいプロポーションを維持しやすくなります。

2.脂肪吸引を受けて後悔することってある?

技術のしっかりした医師の手で脂肪吸引を受けた人の多くは、「受けてよかった!」と思っていますが、そうでない場合は後悔することも残念ながらあります。口コミなどを見ると、特に多いのは「凹凸ができた」「皮膚がたるんだ」「思ったほどの変化がなかった」などのパターンです。

凹凸は、脂肪の取りすぎ、または取り残しが主な原因となります。術後の拘縮で起きることもありますが、その場合は半年ほどで改善することが多いので経過を見て判断しましょう。

皮膚のたるみも、脂肪の取りすぎが原因で起きる場合が多いです。かといって吸引量が少なすぎても、「変化がなかった」ということになりかねません。脂肪吸引で後悔しないためにも、適切な量の脂肪をバランスよく吸引できる技術のある医師を選ぶことが非常に大切です。

3.脂肪吸引は男のダイエットにも向いている?

多くの美容外科では、男性の脂肪吸引にも対応しています。

女性と異なるのは、男性は皮下脂肪ではなく内臓脂肪で太っている人が多いことです。脂肪吸引で除去できるのは皮下脂肪のみですので、まず対象となる脂肪がどれくらいあるのかをカウンセリングで診てもらう必要があります。男性の場合、体幹よりも手足に皮下脂肪が付きやすいため、上腕や太ももの脂肪吸引を受ける人が比較的多いようです。

また、男性の場合は「ベイザー4Dスカルプト」など、筋肉の陰影を出せる脂肪吸引も向いています。脂肪吸引でシックスパックを作ることも可能ですので、対応しているクリニックで相談してみてください。

4.初めて脂肪吸引を受けるなら、顔・お腹・太もも、どこを優先するべき?

痩せたい部位が複数あって、どこから受けるべきか悩む人も多いかもしれませんね。

結局は本人の希望によりますが、手っ取り早く効果を実感しやすいのは顔の脂肪吸引です。施術範囲が限られているためダウンタイムが少なく済む一方、日常的に人目につく部分なので変化が分かりやすいメリットがあります。まずは頬やアゴ、フェイスラインなどの脂肪吸引を試してみて、自信がついてからボディの施術を受けるのもおすすめです。

5.脂肪吸引で死亡事故があったと聞くけど、本当に大丈夫…?

脂肪吸引は基本的には安全な治療であり、事故の頻度は決して高くありませんが、過去にはいくつか死亡事故も起きています。

原因は、カニューレの誤った操作による臓器損傷や、麻酔による事故、脂肪塞栓(静脈血栓症)などです。特に臓器損傷は医師の技術がしっかりしていれば避けられる事故ですので、医師選びは非常に重要と言えます。

麻酔による事故は、麻酔科医が立ち会うクリニックを選ぶことでかなり回避できると考えられます。特に全身麻酔を行う場合は、麻酔科医がつきっきりで管理してくれるかどうかが重要です。

脂肪塞栓は「エコノミー症候群」としても知られるもので、血栓が肺などに詰まることで起こります。特に脂肪吸引では、血管が傷つくことが大きなリスクになるため、なるべく血管にダメージを与えないように施術してくれるクリニックで受けることが大切です。また、手術時間が長くなることでもリスクが上がるため、吸引量が多い場合は2回に分けるなどの工夫も必要となります。

いずれにしても、腕が確かで実績十分なクリニックを選ぶことで、死亡事故のリスクは大きく減らすことが可能です。

まとめ

  • 脂肪吸引は脂肪を物理的に除去できる治療!
  • 腕が確かで実績の多い医師がいるクリニックがおすすめ!
  • 専門医資格や症例数、口コミ評価などをチェック!
  • カウンセリングの体制や術後保証なども要確認!

脂肪吸引は、手っ取り早く確実に脂肪を減らせる治療として人気です。しかし、皮下組織に吸引棒を入れて動かすことから、体へのダメージは決して少なくない治療でもあるため、信頼できるクリニックを選ぶ必要があります。

脂肪吸引を受けるなら、形成外科専門医や美容外科専門医、ベイザーリポの認定医など、脂肪吸引に関連する資格のある医師を選ぶのがおすすめです。また、医師本人がある程度の時間をかけてカウンセリングを行っているか、術後保証が充実しているか、などもチェックしましょう。

この記事では、美容クリニックとして十分な実績があり、専門医が在籍しているクリニックの中から、特に脂肪吸引の症例が多くて口コミ評価の高い10院を厳選してご紹介しました。脂肪吸引に興味がある方は、まずは気になるクリニックでカウンセリングを受けて、くわしい話を聞いてみてくださいね。