クマ取り・目の下のたるみ取りがおすすめのクリニック10選!失敗しない選び方は?

メイクでカバーしきれない「目の下のクマ・たるみ」は、美容クリニックで相談するのがおすすめです。原因に合った治療を受けることで、スッキリ若々しい目元を取り戻せます。

この記事では、クマ取り・目の下のたるみ取りができるクリニックの選び方と、当サイトおすすめのクリニック10院をご紹介します。クマができる原因や、美容クリニックで受けられる治療の種類、施術後の経過なども分かりやすく解説していきますので、目元の悩みを抱えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で分かること

✔クマ取り・目の下のたるみ取りにおすすめのクリニック
クマ・目ののたるみの原因
✔クマ・目の下のたるみ治療の種類
✔クマ・目の下のたるみ治療の料金
✔クマ・目の下のたるみ治療のダウンタイム など

【クマ取り・目の下のたるみ取りおすすめクリニック3院】

アーツ銀座クリニックTCB
(東京中央美容外科)
品川スキンクリニック
TCBロゴ品川スキンクリニックロゴ
手術切らない目の下のクマ取り・たるみ取り
83,600円~
下眼瞼除皺術
83,600円~
目の下のふくらみ取り
108,900円
目の下のふくらみ取りプレミアム
212,300円
注入ヒアルロン酸
0.1ml 9,900円
肌再生幹細胞治療
825,000円~
クマ取り再生注射
9,800円~
ヒアルロン酸注射
1cc 19,200円
ヒアルロン酸
50,390円
美肌注射プレミアム
1cc 5,500円
レーザー・光レーザーフェイシャル
初回 11,000円
フォトフェイシャル(ステラM22)
初回 11,000円~
ピコレーザー
初回 9,800円~
ライトフェイシャル
2,040円
レーザートーニング
初回 5,190円
フォトシルクプラス
初回 8,640円
支払い方法現金/クレジットカード現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINE友達追加で初回50%OFF(ステラM22)LINE友達追加で割引クーポンがもらえるBMC会員価格あり
詳細公式サイト

クマ取り・目の下のたるみ取りは原因によって治療法が変わる!

ひと口にクマといっても、原因は人それぞれです。原因によって治療法も変わるので、まずは自分のクマがどのタイプなのかを知る必要があります。

ここでは、クマができる原因や、治療法の種類、料金相場などの基本情報をまとめました。

クマの種類は大きく分けて3つ!

黒クマ(影クマ)
黒クマ
青クマ(紫クマ)
青クマ
茶クマ
茶クマ
状態下瞼のたるみや凹みにより、影ができたように見える状態下瞼の皮膚の下の毛細血管が透けて見える状態目の下の皮膚にメラニン色素が沈着している状態
見分け方上を向くと色が薄くなる目の下を引っ張ると色が薄くなる目の下を引っ張っても色が変わらない
主な原因
  • 加齢
  • 遺伝
  • 寝不足
  • 血行不良
  • 疲れ目
  • 紫外線
  • 摩擦
  • クレンジング不足
治療の例
  • 経結膜脱脂
  • 下眼瞼切開
  • ヒアルロン酸注入
  • 脂肪注入
  • 成長因子注入
  • 脂肪注入
  • レーザー治療
  • マッサージ
  • レーザー治療
  • 成長因子注入
  • イオン導入
  • 外用薬・内服薬

クマは原因によって大きく分けると、以下の3種類あります。

  1. たるみや凹みでできる黒クマ(影クマ)
  2. 血行不良による青クマ(紫クマ)
  3. 色素沈着による茶クマ

黒クマは、影によって物理的にできたクマです。年齢を重ねると、目を閉じるための「眼輪筋」が衰えることで眼球が下がり、その下にある「眼窩脂肪」が前に突き出て目の下がふくらみます。すると凹凸によって影ができ、黒く見えてしまうのです。ちなみに年齢が若くても、遺伝的な要因で黒クマができやすい人もいます。

青クマは、皮膚の下にある毛細血管が透けて見えている状態です。寝不足や疲れ、冷えなどで血行が悪くなると、うっ血して青クマが目立ちやすくなります。目の下の皮膚を引っ張ると色が薄くなるのが特徴です。

茶クマは、紫外線や摩擦などでメラニン色素が沈着した状態です。皮膚自体に色がついているため、目の下を引っ張っても色は薄くなりません。色素が原因なので、種類としては「シミ」に近いです。

人によっては、2種類以上のクマを併発している場合もあります。クマの種類によって治療が異なるため、まずは美容クリニックで正しい診断を受けることが大切です。

クマ取り・目の下のたるみ取りの種類は「手術」「レーザー」など

クマ取り・目の下のたるみ取り治療の例

美容クリニックで受けられるクマ取り・目の下のたるみ取りは、大きく分けると「手術」「注入治療」「照射治療」などがあります。以下は、それぞれの治療の一例です。

手術
目の下のクマ・たるみ取り手術
  • 経結膜脱脂術
  • 下眼瞼切開術(皮弁法・ハムラ法・裏ハムラ法)
注入治療
目の下のクマ・たるみ注入治療
  • ヒアルロン酸注入
  • 脂肪注入
  • グロースファクター注入
  • スネコス注射
  • ベビーコラーゲン注入 ほか
照射治療
レーザー治療
  • レーザー
  • 光(IPL)
  • 高周波(RF) 
  • 医療HIHU(超音波) ほか
その他
薬物療法
  • 内服薬
  • 外用薬
  • イオン導入
  • ピーリング  ほか

手術は、主に黒クマの治療で行われます。黒クマは目の下のふくらんだ脂肪が原因のため、それを取り除く手術が有効です。下まぶたの裏側をわずかに切って脂肪を取り出す「経結膜脱脂」という治療は、ダウンタイムが少ないことから人気があります。ただし、凹みや皮膚のたるみが強い場合は、下まぶたの皮膚を切開して余分な皮膚を除去する「下眼瞼切開術(皮弁法)」や、眼窩脂肪を目の下の凹みの下に移動させて凹凸をなくす「ハムラ法」などが必要になることもあります。

注入治療は、使用する薬剤によってさまざまです。「ヒアルロン酸注入」は、主に目の下のふくらみがなく凹んでいるタイプの黒クマに対して行われます。凹みをヒアルロン酸で補うことでフラットな状態にすることが可能ですが、数ヶ月~1年ごとの治療が必要です。また、自分の脂肪を注入する「脂肪注入」は、すべてのタイプのクマに効果が期待できます。コラーゲンやエラスチンの生成を促す「スネコス注射」「グロースファクター注入(PRPなど)」も、色々なタイプのクマに効果的です。

照射治療は、主に茶クマに行われます。茶クマの原因はメラニン色素なので、色素を破壊する「レーザー」や「IPL(光)」の照射が有効です。また、ロングパルスYAGレーザー搭載の「ジェネシス」などは、血行を良くする効果があることから、青クマの治療にも使われます。レーザーではありませんが、超音波を使った「医療HIHU」にはハリ・弾力を高める効果があることから、目の下のたるみに有効です。

その他、薬物療法、イオン導入、ピーリングなどの治療を併用することもあります。薬物療法は、美白効果のある「ハイドロキノン」などの外用薬や「トラネキサム酸」などの内服薬が代表的です。いずれも、色素沈着が原因の茶クマに対してよく行われます。

レーザー・IPL(フォトフェイシャル)・医療HIHU・ヒアルロン酸注入のおすすめクリニックは、以下の記事をご参照ください。

関連記事

顔や体のシミに悩んでいる方には、美容クリニックでのシミ取りレーザーがおすすめです。メラニン色素にピンポイントで届く高出力のレーザーを照射することで、シミによっては1回できれいに取れることもあります。ピンポイント照射のほかにも、弱めの[…]

シミ取りレーザーにおすすめのクリニック・美容皮膚科10選
関連記事

フォトフェイシャル(IPL治療)とは、"IPL(Intense Pulsed Light)"という特殊な光を肌に照射する治療法です。IPLは幅広い波長域を持つため、シミ・そばかす・くすみ・ニキビ跡・赤ら顔・たるみなど、さまざまな肌の悩みにま[…]

フォトフェイシャルが安いおすすめクリニック 10選!料金・口コミを比較
関連記事

「リフトアップしたいけど切るのは抵抗がある」「最近たるみが気になってきた」って方におすすめなのが医療ハイフ。手軽にできるたるみ治療として今、人気を集めています。しかしいざやろうと思っても色んな種類の機器があってどれを選べばいいかわか[…]

医療ハイフ おすすめ クリニック
関連記事

柔らかいヒアルロン酸注射は、アンチエイジング治療において欠かせない治療法です。機械治療や手術治療ではできないけどヒアルロン酸注射だけができるアンチエイジング治療があるからです。すぐに効果が実感でき「もっと早く受けておけばよかった[…]

ヒアルロン酸注射アイキャッチ

クマ取り・目の下のたるみ取りの費用相場

経結膜脱脂術80,000~200,000円
下眼瞼切開術200,000~400,000円
ヒアルロン酸注入20,000~100,000円
脂肪注入2500,000~400,000円
グロースファクター注入300,000~600,000円
レーザートーニング全顔 1回15,000~30,000円
内服薬・外用薬月 3,000~10,000円

クマ取り・目の下のたるみ取りの治療には保険が適用されません。そのため、クリニックによって料金が異なりますが、複数のクリニックの価格表をリサーチした結果、相場は上記のようになりました。

手術では、下まぶたの裏側を少しだけ切開して脂肪を取り出す「経結膜脱脂術」がリーズナブルです。より大きく切開する「下眼瞼切開術」は、料金が高くなります。

注入治療では「ヒアルロン酸」が比較的安いです。安いヒアルロン酸なら、両目で30,000円以下で受けられるクリニックもあります。目の下への注入量は、片側 0.1cc~0.5ccが目安です。一方、「脂肪注入」は顔以外の部位から脂肪を抽出し、それを調整する作業が必要になるため、料金は高くなります。「PRP療法」のように自分の血液から成長因子を抽出する再生医療も、費用は高めです。

照射治療は比較的リーズナブルで、「レーザートーニング」や「フォトフェイシャル」などは、安いクリニックなら1万円台から受けられます。内服薬・外用薬などの薬物療法も安価です。

クマ取り・目の下のたるみ取りを受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを解説!

クマ取り・目の下のたるみ取りは多くの美容クリニックで行っていますが、本当に効果のある治療を安全に受けるためにはクリニック選びが大切です。

ここでは、クマ取り・目の下のたるみ取りを受けるクリニックを選ぶ上で、特に重視したいポイントを3つご紹介します。

1.実績豊富で腕のいい医師がいること

クマ取り・目の下のたるみ取りの実績が豊富で腕のいい医師がいること

クマ取り・目の下のたるみ取りは非常に繊細な治療なので、腕のいい医師を選ぶことが最重要です。経験の少ない医師のもとで受けると、思うような効果が得られないばかりか、「術後にむしろ凹んでしまった」「左右のバランスがおかしい」などのトラブルが起きることもあります。

信頼できる医師を見極めるポイントの一つが、資格です。特にメスを使う治療を受けるなら、「形成外科専門医」または「美容外科専門医」のドクターがいるクリニックを選ぶことをおすすめします。どちらも一定以上の臨床経験が必要です。

クマ取り・たるみ取りの症例写真が多いかどうかも一つの目安になります。クリニックの公式サイトやSNS、医師個人のブログなどを参考に、できるだけ多くのクマ取り・たるみ取りをこなしている先生を選びましょう。

実際に施術を受けた人の口コミも参考になります。匿名なのですべて鵜呑みにするのも危険ですが、なるべく良い口コミの集まっているクリニックやドクターを選んでみてください。

2.治療の選択肢が多いこと

クマ取り・目の下のたるみ取りの治療の選択肢が多いこと

クマ取りはクマの種類によって治療が変わるので、できるだけ治療の選択肢が多いクリニックがおすすめです。手術・注入治療・照射治療などさまざまな治療を扱っているクリニックなら、黒クマ・青クマ・茶クマそれぞれに効果的な治療が受けられます。

また、同じクマでもいくつかの治療を併用した方が効果が高くなることもあるため、その意味でも治療法の多いクリニックだと安心です。

ただし、最初から手術以外の治療を希望する場合、メスを使った治療を行っていないクリニック(美容皮膚科など)に絞って探すという方法もあります。

3.術後保証やアフターフォローが充実していること

クマ取り・目の下のたるみ取りの術後保証やアフターフォローが充実していること

クマ取り・目の下のたるみ取りは大切な顔の施術なので、術後保証やアフターフォローがあるかどうかもチェックしたいポイントです。

特に手術を受けるなら、万が一、仕上がりに問題があった場合の再施術を無料で受けられるかどうかを確認しておきましょう。場合によっては術前より凹みが目立ってしまったり、傷跡が残ったりするケースもあるため、一定期間内であれば無料で修正してもらえるクリニックだと安心です。

また、術後にトラブルが起きた場合、すぐに相談できるかどうかも確認したいポイント。特に手術を受けた当日は、夜間でも連絡できる体制のあるクリニックだと安心できます。

術後検診も、ダウンタイムが収まって施術が完成する3ヶ月後くらいまでは定期的に行ってくれるクリニックを選びたいところです。

クマ取り・目の下のたるみ取りのおすすめクリニック 10選!

  1. 目元治療の実績が豊富、または専門医がいること
  2. 目の下のクマ・たるみ治療の種類が多いこと
  3. 術後保証やアフターフォローの体制が整っていること

目の下のクマ・たるみ治療を受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを解説!

ここからは、当サイトの選考基準に照らし合わせて厳選した、クマ取り・目の下のたるみ取りにおすすめのクリニック10院をご紹介していきます。クリニック選びの参考にしてみてくださいね。

1:BTRアーツ銀座クリニック【最先端の幹細胞による再生医療が受けられる!】

BTR銀座アーツクリニック

クリニック名BTRアーツ銀座クリニック
手術
注入治療
  • ヒアルロン酸:0.1ml 9,900円
  • 肌再生幹細胞治療:825,000円~
  • メソナJ:初回 33,000円(通常 44,000円)
レーザー・光
  • レーザーフェイシャル:初回 11,000円(通常 22,000円)
  • フォトフェイシャル(ステラM22):初回 11,000円~(通常 22,000円~)
保証・アフターサポート要確認
アクセス/所在地◆BTRアーツ銀座クリニック MAP
【所在地】東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館201
【アクセス】各線「新橋駅」汐留口改札から地下直結(徒歩約1分)
支払い方法現金/クレジットカード
割引・キャンペーンLINE友達追加で初回限定50%OFF(ステラM22)
BTRアーツ銀座クリニックのおすすめポイント
  • 皮膚科学&再生医療が専門の院長が診察!
  • レーザー・光治療の初回価格が安い!
  • 肌再生幹細胞治療が受けられる!

BTRアーツ銀座クリニックは、銀座・新橋エリアで開院12年を迎える皮膚科です。累計症例数2万件超の豊富な実績を誇ります。

美容皮膚科クリニックのため手術は行っていませんが、複数の注入治療と照射治療を行っています。特にBTRアーツ銀座クリニックが強いのは再生医療です。自分自身の脂肪から抽出した幹細胞を使う「肌再生幹細胞治療」には、肌本来の機能を維持・修復する効果があるため、さまざまなタイプのクマに効果が期待できます。院長の市橋正光先生(神戸大学名誉教授)は再生医療を専門の一つとしているので、技術面も安心です。

照射治療では、レーザーの「ジェントルレーズプロ」や、IPLの「ステラM22」など、厚生労働省の薬事承認を受けた信頼できる機器を使用。いずれも初回価格が安いため、まずは試してみたい方にもおすすめです。

BTRアーツ銀座クリニックの公式HPを見る

2:TCB(東京中央美容外科)【切らない目の下のクマ取り・たるみ取りが83,600円】

TCBのクマ・たるみ取り

クリニック名TCB(東京中央美容外科)
手術
  • 切らない目の下のクマ取り・たるみ取り:83,600円~
  • 切開法による目の下のたるみ取り(下眼瞼除皺術):83,600円~
注入治療
  • クマ取り再生注射:9,800円~
  • ヒアルロン酸注射:1cc 19,200円~
  • しわ取り再生注射(スネコス注射):1cc 69,800円
  • グロースファクター注入:38,800円~
  • ベビーコラーゲン:1cc 84,900円~
  • お顔の脂肪注入「ナノファット2.0」:82,500円
レーザー・光
  • ピコレーザー:9,800円~
  • ライトフェイシャル:2,040円~ ※郡山院のみ
保証・アフターサポート治療にトラブルが発生した際は、すべて無料で修正・回復・アフターケア
アクセス/所在地全国100院以上
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済
割引・キャンペーンLINE友達追加で割引クーポンがもらえる
TCBのおすすめポイント
  • 経結膜脱脂術が安い!
  • 治療の種類が多い!
  • 目元治療に強い医師が全国に多数在籍!

全国に100院以上を展開するTCB(東京中央美容外科)は、開院7年で41,209件ものクマ施術を行っています(2022年9月時点)。切る治療も切らない治療もラインナップが豊富です。

特に人気が高いのは「切らない目の下のクマ取り・たるみ取り(経結膜脱脂術)」で、両目83,600円というリーズナブルな価格で受けられます。ダウンタイムの少ない治療を受けたい方におすすめです。

TCBは、注入治療も充実。特に「クマ取り再生注射」は、脂肪溶解成分・再生因子(グロースファクター)・ヒアルロン酸を主成分としたTCBオリジナルの注射で、すべてのタイプのクマに効果が期待できます。

形成外科専門医や美容外科専門医をはじめ、目元の施術を得意とする医師が全国に多数在籍しているのもTCBの魅力です。LINEの友達登録でお得な割引クーポンがもらえるので、手に入れてからカウンセリングに行きましょう。

TCB(東京中央美容外科)の公式HPを見る

3:品川スキンクリニック【クマ・たるみ治療が多い!1年間の保証付き】

品川美容外科のクマ・たるみ取り

クリニック名品川スキンクリニック
手術
  • 目の下のふくらみ取り:両目 108,900円
  • 目の下のふくらみ取りプレミアム:両目 212,300円
  • プレミアム目の下のたるみ取り(脂肪取り含む):両目 68,600円~
注入治療
  • ヒアルロン酸:50,390円
  • 美肌注射プレミアム:1cc 5,500円
レーザー・光
  • レーザートーニング:初回 5,190円
  • フォトシルクプラス:初回 8,640円
保証・アフターサポートふくらみ取り・たるみ取りは1年間の安心保障制度あり
アクセス/所在地全国37院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンBMC会員価格がお得!
品川スキンクリニックのおすすめポイント
  • リーズナブルな価格設定!
  • 1年間の術後保証あり!
  • BMC会員になると対象施術が20%OFF!

全国37院の品川スキンクリニック(品川美容外科)は、さまざまなクマ取り・たるみ取り治療をリーズナブルな価格で提供しています。

特に人気が高い「目の下のふくらみ取り(経結膜脱脂術)」は、両目で108,900円という低価格ながら、1年間の安心保障付き!万が一、効果がまったく感じられないような場合は、無料で再治療が受けられるので安心です。

目元のたるみには、ヒト由来の「培養上清液」を使用した「美肌注射プレミアム」もおすすめ。再生医療をヒントに品川スキンクリニックが独自開発したエイジングケア注射で、小じわやたるみの改善が期待できます。

500円の入会費でBMC会員になると、対象施術が20%OFFになるのでさらにお得です。

品川スキンクリニックの公式HPを見る

4:水の森美容クリニック【手術に強い!術後サポートも充実】

水の森美容外科のクマ・たるみ取り

クリニック名水の森美容クリニック
手術
  • 下眼瞼脱脂:214,500円
  • ハムラ法:394,900円
  • 裏ハムラ法:416,900円
注入治療
  • ヒアルロン酸:1cc 61,600円
  • ナチュラルファイバー(脂肪注入):1ヵ所 154,000円
  • メソナJ:26,400円
レーザー・光
  • ピコトーニング:16,500円
  • ウルトラフォーマ―MPT(HIHU):目周りHIHUシャワー 26,950円
保証・アフターサービス術後3ヶ月までしっかりアフターフォロー(検診は何度でも無料)
アクセス/所在地5院(銀座・新宿・名古屋・大阪・福岡)
支払い方法現金/銀行振込/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンモニター募集あり
水の森美容クリニックのおすすめポイント
  • 外科手術に定評のあるクリニック!
  • ヒアルロン酸はジュビダームシリーズのみ使用
  • カウンセリング・術後検診は何度でも無料!

東京・名古屋・大阪・福岡にある「水の森美容クリニック」は、顔の整形に強い美容クリニックです。厳選された治療をリーズナブルな料金で提供しています。

下眼瞼脱脂では、3部位(黒目の真下・左右)それぞれの脂肪をバランスよく除去。両目のバランスを見ながら、美しい仕上がりになるように適量を見極めて取り除いてもらえます。

ヒアルロン酸は、厚生労働省の認可を受けたアラガン社製「ジュビダームシリーズ」のみを使用し、アラガン社認定の「ボリューマXC認定医」が施術を担当する点も特徴です。2017年~2020年度の4年連続で「Allergan Beauty Award」を受賞しているほど、豊富な症例数を誇ります。

丁寧に時間をかけたカウンセリングは、患者さんが納得できるまで何度でも無料。術後も、不安なことがあれば何度でも無料で検診を受けることが可能です。

水の森美容クリニックの公式HPを見る

5:湘南美容クリニック【注入治療が充実!手術は2年保証付き】

湘南美容クリニックのクマ・たるみ取り

クリニック名湘南美容クリニック
手術
  • 目の下の切らないクマ・たるみ取り:79,100円→期間限定63,280円
  • 目の下の切らないクマ・たるみ取り+SBCリッチフェイス:167,230円~
  • 目の下の切らないクマ・たるみ取り+コンデンスリッチフェイス:224,980円~
  • 目の下の切らないクマ・たるみ取り+ナノリッチ:278,950円~
  • 切開ハムラ法:両目 334,070円
  • 裏ハムラ法:両目 334,070円
注入治療
  • ヒアルロン酸注射:1cc 39,180円~
  • リジュランi(サーモン注射):30,350円
  • 女優注射(リジュランi+ボトックス):42,800円~
  • SBC・リッチ・フェイス法:82,500円+採取作成料
  • コンデンスリッチフェイス法:82,500円+採取作成料 ほか
レーザー・光
  • フォトRF:9,980円~
  • ピコトーニング:11,000円~
  • フォトダブル-ステラM22-:12,800円~ 
  • サーマクールアイ:116,320円~ ほか
保証・アフターサポート不整、左右差があり医師が必要と判断した場合の再施術は無料
アクセス/所在地全国140院以上
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録でお得なチケットプレゼント
湘南美容クリニックのおすすめポイント
  • クマ・たるみ治療の種類が豊富!
  • 注入治療が特に充実!
  • 手術は2年間の保証付き!

全国140院以上の湘南美容クリニックはクマ取りの症例数も多く、累計84,000件を超えています(2023年4月末時点)。治療の種類も非常に多いので、自分に合った方法が見つかるはずです。

リーズナブルな「目の下の切らないクマ・たるみ取り(経結膜脱脂術)」は、3部位から過剰な脂肪をスッキリ除去。左右差などがあった場合のために、2年間もの再施術保証が付いています。たるみと凹みが混在しているような場合は、脂肪注入との併用もおすすめ。クマ取りと脂肪注入を同日に行うと、通常より20%安く受けられますよ。

細胞の再生と成長をうながす「リジュランi」や、さらにボトックスも追加した「女優注射」など、注入治療も種類豊富です。レーザーやIPLなどの照射治療も充実しています。

湘南美容クリニックは専門医をはじめ、経験豊富な医師が全国に多数在籍しているので、近くの院をチェックしてみてくださいね。

湘南美容クリニックの公式HPを見る

6:TAクリニック【下眼瞼脱脂術がモニター価格 79,100円】

TAクリニックのクマ・たるみ取り

クリニック名TAクリニック
手術
  • 下眼瞼脱脂術:モニター価格 79,100円/通常価格 198,000円
  • 下眼瞼脱脂術+脂肪注入:モニター価格 198,000円/通常価格 231,000円
  • 下眼瞼切開術:328,900円
  • ハムラ法:770,000円  ※銀座院・新宿院・大阪院のみ
  • 裏ハムラ法:660,000円
注入治療
  • ヒアルロン酸:片側 13,200円
  • 真皮線維芽細胞療法:1cc 137,500円
レーザー・光
  • ソノクイーン(HIHU):目元1回 66,000円 ※大阪院・福岡院・川越院・横浜院のみ
  • ウルトラセル(HIHU):目元1回 1回41,800円 ※銀座院のみ
  • ウルトラセルQプラス(HIHU):目元1回 66,000円 ※新宿院のみ
  • ピコトーニング:22,000円
保証・アフターサポートTAC安心保証制度あり(1年間)
アクセス/所在地全国9院(新宿・銀座・横浜・大阪・福岡・川越・高崎・仙台・札幌)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録で10,000円OFFクーポンがもらえる!
TAクリニックのおすすめポイント
  • 顔まわりの手術に強いクリニック
  • 手術のモニター価格が安い!
  • 1年間の安心保証あり!

全国9院のTAクリニックは、顔まわりの整形に定評がある美容クリニックです。クマ取り・目の下のたるみ取りも多数の治療がそろっています。

「下眼瞼脱脂術(経結膜脱脂術)」は、切開幅を5mm程度にまで抑えることで、ダウンタイムをより短くすることに成功。術後の腫れや内出血が不安な方にも安心です。

その他、「ハムラ法」や「裏ハムラ法」などさまざまな手術に対応しているので、ふくらみと凹みが混在している方、たるみが強い方でも改善が期待できます。手術は1年間の安心保証が付いているのもうれしいポイントです。

目元のハリをアップしたい場合は、脂肪注入もおすすめ。TAクリニックでは「自家培養脂肪由来幹細胞を用いた脂肪増大術」が可能なので、下眼瞼脱脂術で除去した眼窩脂肪をもとに自分自身の脂肪を増やして目元に注入できます。また、自身の血液を使用した再生医療「真皮線維芽細胞療法」も可能です。

TAクリニックの公式HPを見る

7:東京美容外科【経験豊富な医師だけが手術を担当】

東京美容外科のクマ・たるみ取り

クリニック名東京美容外科
手術
  • 切らない目の下のクマ・たるみ取り(経結膜アプローチ法):両目 275,000円
  • 目の下のたるみ取り(皮膚切除):両目 330,000円
  • 目の下のたるみ取り(ハムラ法):両目 440,000円
  • 目の下の脂肪再配置(裏ハムラ法):両目 605,000円
注入治療
  • ヒアルロン酸:1本 38,500円~
  • 脂肪注入:220,000円+脂肪吸引代
  • リジュラン:88,000円
  • PRP注入法:1本 77,000円 ほか
レーザー・光
  • ピコトーニング:初回 16,500円(通常 22,000円)
  • ソノクイーンHIFU:初回 33,000円(通常 44,000円)
  • ウルトラセルQプラス:全顔初回 55,000円(通常 77,000円) ほか
保証・アフターサービス大きな左右差がでた場合は無料で修正(医師の診断による)
アクセス/所在地全国21院(提携院含む)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/PayPay
割引・キャンペーン
東京美容外科のおすすめポイント
  • メスを握るのは経験豊富な医師のみ
  • クマ・たるみ取り治療の種類が多い!
  • すべての施術に「術後安心保証」あり!

全国21院の「東京美容外科」は、外科手術を得意とするクリニックです。クマ取り・目の下のたるみ取りも、さまざまな術式に対応しています。

東京美容外科でメスを握れるのは、「美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師」「形成外科学会から認定を受けた医師」「東京美容外科で3年以上の経験を積んだ医師」のいずれかのみと決まっているため、技術的に未熟な医師が施術することはありません。常勤医の経歴を見ても、形成外科専門医の先生が多いです。

保証も充実しており、明らかな左右差が出たような場合は無料で修正してもらえます。また、東京美容外科では「一度メスを入れた患者さまは、一生涯患者さま」という理念を持っているため、術後どのようなトラブルでもずっと相談に乗ってもらえるのも安心です。

東京美容外科の公式HPを見る

8:聖心美容クリニック【手術は1年間の再治療保証付き】

聖心美容クリニック

クリニック名聖心美容クリニック
手術
  • 経結膜下脱脂法:330,000円
  • 下眼瞼切開術/下眼瞼除皺術:385,000円~
  • ハムラ法:528,000円
注入治療
  • ヒアルロン酸:1本 60,500円~
  • 脂肪注入:330,000円
  • プレミアムPRP皮膚再生療法:319,000円
レーザー・光
  • レーザー:5,500円~33,000円
  • ドクターハイフ(UT):上顔面1回 143,000円
保証・アフターサポート明らかな左右差が見られる場合、たるみの改善が不十分な場合は無料で再手術(1年間)
アクセス/所在地全国10院(札幌・東京・大宮・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済
割引・キャンペーン
聖心美容クリニックのおすすめポイント
  • 形成外科学会専門医・美容外科専門医が多い!
  • 24時間緊急サポートあり!
  • 手術は1年間の再治療保証付き!

全国10院の聖心美容クリニックは、外科治療にも皮膚科治療にも強いクリニックです。クマ取り・たるみ取りもさまざまな治療をそろえています。

手術は、「経結膜下脱脂法」「下眼瞼切開(皮弁法)」「下眼瞼除皺術(筋皮弁法)」「ハムラ法」の4種類の術式に対応。ふくらみや凹みの状態に合った手術を提案してもらえます。術後の腫れやむくみを軽減するために漢方薬を使用している点も特徴です。

手術を受けた当日は、夜間でも連絡できる「24時間緊急サポート」を利用可能。また、明らかに左右差があったり効果が不十分だったりした場合は、1年間無料で再手術してもらえる保証付きです。

聖心美容クリニックの公式HPを見る

9:共立美容外科【解剖学を熟知した外科医が多数在籍!】

共立美容外科

クリニック名共立美容外科
手術
  • 経結膜脱脂法:330,000~550,000円
  • 下眼瞼切開法:330,000~880,000円
注入治療
  • ヒアルロン酸:1cc 77,000円~
  • マイクロCRF(脂肪注入):396,000円+基本料金110,000円
  • PRP皮膚再生療法:33,000円~
レーザー・光
  • レーザートーニング:20,900円
  • フォトフェイシャル:33,000円
  • フォトRF:33,000円
  • スーパーHIFU pro:目元1回 55,000円
保証・アフターサービス24時間緊急連絡センターあり
アクセス/所在地全国26院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
共立美容外科のおすすめポイント
  • 美容外科専門医が多数在籍!
  • 全院の医師がヒアルロン酸の認定医資格を取得!
  • 月々5,000円からのローンも可!

全国26院の「共立美容外科」は、30年以上の実績がある美容クリニックです。解剖学を熟知した経験豊富な美容外科専門医が多数在籍しています。

手術からレーザー治療まで、さまざまなクマ取り・たるみ取りに対応。切る治療に抵抗がある場合は、「ヒアルロン酸注入」「マイクロCPF(脂肪注入)」「PRP皮膚再生療法」などの注入療法がおすすめです。共立美容外科では、すべての医師がアラガン社の「ボリューマ XC認定医」の資格を取得しているので、安心してヒアルロン酸注入を受けられます。

レーザーやHIHUなどの照射治療も充実。月々5,000円からの医療ローンの利用も可能です。

共立美容外科の公式HPを見る

10:ガーデンクリニック【モニター価格が格安!】

ガーデンクリニック

クリニック名ガーデンクリニック
手術
  • 下瞼脱脂法:モニター価格 165,000円/通常価格 330,000円
  • クマ治療コンプリート法:モニター価格 385,000円/通常価格 770,000円
注入治療
  • ヒアルロン酸:1cc 55,000円~
  • ニュープレミアムオートファイバー法(脂肪注入):モニター価格 253,000円/通常価格 440,000円
  • マイクロCRF(脂肪注入):440,000円+採取抽出料
  • PRP法:モニター価格 99,000円/通常価格 330,000円
レーザー・光
  • YAGレーザー:モニター価格 22,000円/通常価格 33,000円
  • ピコトーニング:モニター価格 11,000円/通常価格 22,000円
  • IPL治療:モニター価格 11,000円/通常価格 22,000円
  • ウルトラセル(HIHU):目元 22,000円(モニターは10%OFF)
保証・アフターサポート年中無休の相談受付(有人対応)
アクセス/所在地全国8院(池袋・新宿・品川・船橋・横浜・名古屋・大阪・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録で初回20%OFFクーポンプレゼント
ガーデンクリニックのおすすめポイント
  • モニター価格が安い!
  • 定着率の高い脂肪注入が受けられる!
  • 年中無休でメール・電話相談が可能!

ガーデンクリニックは、首都圏と名古屋・大阪・福岡にある美容外科・美容皮膚科クリニックです。クマ取り・たるみ取りの治療も充実しています。

ガーデンクリニックでは、自分のお腹や太ももから採取した脂肪を目の下に注入する「ニュープレミアムオートファイバー」という治療が人気です。極細の管を使って脂肪を採取・注入するため、細かく微調整しながら丁寧に脂肪を注入できます。

さらに効果を高めたい場合は、下瞼脱脂法と併用する「クマ治療コンプリート法」がおすすめです。ニュープレミアムオートファイバー単独の場合は2~3回の治療が推奨されますが、クマ治療コンプリート法なら1回でも長期的な効果が期待できます。

いずれの治療もモニター価格がかなりお得です。通常価格の半額で受けられる治療も多いので、安く受けたい方はエントリーをおすすめします。

ガーデンクリニックの公式HPを見る

クマ取り・目の下のたるみ取りが受けられるクリニック10院を料金・口コミで比較!

クリニックアーツ銀座クリニックTCB品川スキンクリニック水の森美容クリニック湘南美容クリニックTAクリニック東京美容外科聖心美容クリニック共立美容外科ガーデンクリニック
TCBロゴ品川スキンクリニックロゴ湘南美容クリニックロゴTAクリニックロゴ東京美容外科ロゴ聖心美容クリニックロゴガーデンクリニックロゴ
手術経結膜脱脂
83,600円~
下眼瞼切開術
83,600円~
経結膜脱脂
108,900円
下眼瞼切開術
212,300円
下眼瞼除皺術+脂肪取り
68,600円~
下眼瞼脱脂
214,500円
ハムラ法
394,900円
裏ハムラ法
416,900円
経結膜脱脂
79,100円
経結膜脱脂+脂肪注入
167,230円~
ハムラ法
334,070円
裏ハムラ法
334,070円
経結膜脱脂
79,100円~
経結膜脱脂+脂肪注入
198,000円~
下眼瞼切開術
328,900円
ハムラ法
770,000円
裏ハムラ法
660,000円
経結膜脱脂
275,000円
下眼瞼切開術
330,000円
ハムラ法
440,000円
裏ハムラ法
605,000円
経結膜下脱脂
330,000円
下眼瞼切開術
385,000円~
ハムラ法
528,000円
経結膜脱脂
330,000~550,000円
下眼瞼切開術
330,000~880,000円
経結膜脱脂
165,000円~
クマ治療コンプリート法
385,000円
注入ヒアルロン酸
0.1ml 9,900円
肌再生幹細胞治療
825,000円~
メソナJ
初回 33,000円
クマ取り再生注射
9,800円~
ヒアルロン酸
1cc 19,200円~
スネコス注射
1cc 69,800円
グロースファクター
38,800円~
ベビーコラーゲン
1cc 84,900円~
ナノファット2.0
82,500円
ヒアルロン酸
50,390円
美肌注射プレミアム
1cc 5,500円
ヒアルロン酸
1cc 61,600円
脂肪注入
1ヵ所 154,000円
メソナJ
26,400円
ヒアルロン酸
1cc 39,180円~
リジュランi
30,350円
女優注射
42,800円~
脂肪注入
82,500円~+採取作成料
ほか
ヒアルロン酸
片側 13,200円
真皮線維芽細胞療法
1cc 137,500円
ヒアルロン酸
1本 38,500円~
脂肪注入
220,000円+脂肪吸引代
リジュラン
88,000円
PRP注入法
1本 77,000円
ほか
ヒアルロン酸
1本 60,500円~
脂肪注入
330,000円
プレミアムPRP皮膚再生療法
319,000円
ヒアルロン酸
1cc 77,000円~
マイクロCRF
396,000円+基本料金110,000円
PRP皮膚再生療法
33,000円~
ヒアルロン酸
1cc 55,000円~
ニュープレミアムオートファイバー法
253,000円~
マイクロCRF
440,000円+採取抽出料
PRP法
99,000円~
照射レーザーフェイシャル
初回 11,000円
ステラM22
初回 11,000円~
ピコレーザー
9,800円~
ライトフェイシャル
2,040円~
レーザートーニング
初回 5,190円
フォトシルクプラス
初回 8,640円
ピコトーニング
16,500円
ウルトラフォーマ―MPT
26,950円
フォトRF
9,980円~
ピコトーニング
11,000円~
フォトダブル
12,800円~
サーマクールアイ
116,320円~
ほか
ピコトーニング
22,000円
ソノクイーン
66,000円
ウルトラセル
41,800円
ウルトラセルQプラス
66,000円
ピコトーニング
初回 16,500円
ソノクイーンHIFU
初回 33,000円
ウルトラセルQプラス
初回 55,000円
ほか
レーザー
5,500円~33,000円
ドクターハイフ(UT)
143,000円~
レーザートーニング
20,900円
フォトフェイシャル
33,000円
フォトRF
33,000円
スーパーHIFU pro
 55,000円
YAGレーザー
22,000円~
ピコトーニング
11,000円~
IPL治療
11,000円
ウルトラセル
19,800円~
保証要確認アフターケア無料1年間の安心保障あり検診は何度でも無料 2年間の再手術保証あり 1年間の保証あり 大きな左右差は無料で修正  1年間の再手術保証あり 24時間緊急連絡センターあり 年中無休の相談受付(有人対応)
支払い方法現金/クレジットカード現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/医療ローン現金/銀行振込/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン/PayPay現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINE友達追加で初回50%OFF(ステラM22)LINE友達追加で割引クーポンがもらえるBMC会員価格ありLINEの友達登録でお得なチケットがもらえるLINEの友達登録で10,000円OFFクーポンLINEの友達登録で初回20%OFFクーポン
口コミ
  • 値段が良心的
  • フォトフェイシャルの効果が高かった
  • クマ取り再生注射が安くて効果バッチリ
  • LINEクーポンがお得すぎる!
  • 手術で目元がスッキリしてうれしい
  • 自然できれいな仕上がりに大満足
  • 強引な勧誘が一切ない。本当に必要な治療だけを勧めてくれる
  • ヒアルロン酸注入に大満足
  • クマがなくなった!もっと早く受ければ良かった
  • ナノリッチの仕上がりがきれい
  • 対応が良く、医師の技術も高かった
  • 脱脂でクマが改善!受けて本当によかった
  • 腫れや内出血がほとんど目立たずに済んだ
  • 時間をかけて丁寧にカウンセリングしてくれる
  • プレミアムPRP皮膚再生療法で自然にふっくら若返った
  • 痛みが少なく、ラクに受けられた
  • 脂肪取りで目の下がスッキリした
  • 脱脂で10歳若返ったと言われる
  • 脂肪取りでクマがなくなった
  • ニューオートファイバーでクマのない生活を手に入れられた
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

クマ取り・目の下のたるみ取りが受けられるクリニック10院の情報を一覧でまとめました。

TCB(東京中央美容外科)・品川スキンクリニック・湘南美容クリニックなどの大手は、全体的に料金がリーズナブルです。初回限定料金のあるクリニックも多く見られます。

治療の種類で見ると、TCB(東京中央美容外科)・水の森美容クリニック・湘南美容クリニック・TAクリニック・東京美容外科などが特に多いです。中でもTCBは注入治療が充実しています。また、BTRアーツ銀座クリニック・TAクリニック・東京美容外科などでは、自分の血液を使用した再生医療が可能です。

術後保証は、湘南美容クリニックの「2年間」が最長となっています。公式サイトに保証の情報が載っていないクリニックもあるので、くわしくはカウンセリングの際にご確認ください。

クマ取り・目の下のたるみ取りの施術の流れを5ステップで解説!

クマ取り・目の下のたるみ取りは、上記のような流れで行われます。5つのステップをくわしく見ていきましょう。

STEP1.カウンセリング予約

STEP1.カウンセリング予約

気になるクリニックを見つけたら、まずは初回カウンセリングの予約を取ります。Webからの予約が便利でおすすめです。

LINEの友達登録をすると割引クーポンがもらえるクリニックの場合、先に取得しておきましょう。

STEP2.カウンセリング・診察

STEP2.カウンセリング・診察

カウンセリング当日、医師の診察を受けます。この時、医師がしっかりクマの状態を診ながらアドバイスしてくれるクリニックだと安心です。

分からないことがあれば、何でも質問しましょう。

STEP3.契約と支払い

STEP3.契約と支払い

治療内容やスケジュール、費用などに問題がなければ、契約と支払いを行います。カードで支払いたい方はクレジットカードやデビットカード、医療ローンを組みたい方は身分証明書を持参するとスムーズです。

未成年者が契約する場合、親権者の同意が必要となります。

STEP4.施術を受ける

クマ取り・目の下のたるみ取りの施術を受けているところ

当日、施術を受けます。

施術時間は治療によってさまざまです。「経結膜脱脂術」の場合は20分~40分、「ハムラ法」は120分近くかかることもあります。手術の前は局所麻酔または笑気麻酔・静脈麻酔などが必要です。

術後は腫れや内出血を抑えるため、目の下をテープで圧迫固定します。

STEP5.術後検診

クマ取り・目の下のたるみ取りの術後検診

医師の指示にしたがって術後検診を受けます。注入治療や照射治療では必要ない場合もありますが、手術の場合は3日後、1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後などのタイミングで検診を受けることが多いです。基本的には3ヶ月経てばダウンタイムも落ち着き、最終的な仕上がりが完成すると言われています。

ヒアルロン酸注入などは効果が永久的ではないため、数ヶ月~1年ごとの追加注入が必要です。

クマ取り・目の下のたるみ取りのダウンタイムは治療による!術後の過ごし方も解説!

施術の種類主な症状ダウンタイム期間
経結膜脱脂
  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血 など
1~2週間程度
下眼瞼切開術
  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血
  • 赤み
  • 熱感 など
~1ヶ月程度
脂肪注入
  • 痛み
  • 腫れ
  • 内出血 など
1~2週間程度
ヒアルロン酸注入
  • 腫れ
  • 内出血 など
~3日程度
レーザートーニング
  • 赤み
  • ほてり など
~3日程度

クマ取り・目の下のたるみ取りのダウンタイムは、治療によって大きく変わります。

もっともダウンタイムの症状が出やすいのは手術です。ただし、まぶたの裏側をわずかに切開する「経結膜脱脂術」の場合、術後2~3日をピークに腫れや痛みが出るものの、1週間ほどでかなり落ち着きます。一方、切開幅が大きい「下眼瞼切開術」「ハムラ法」などは、1ヶ月ほど赤みが目立つことが多いです。特に最初の1週間(抜糸前)はメイクができないので、その間は仕事を休んだ方がいいかもしれません。

ヒアルロン酸注入はダウンタイムが少なく、軽度の腫れや赤みが2~3日出る程度で済む人が多く見られます。脂肪注入も基本的には同様ですが、脂肪を抽出した部位の筋肉痛のような痛みが長引くこともある点に注意が必要です。

レーザー・光などの照射治療では、肌の赤みやほてりが出ることがありますが、多くは2~3日で収まります。

施術後のダウンタイムを最小限に抑えるためには、「医師の指示があるまで圧迫テープを取らない」「処方された薬をしっかり使う」「激しい運動や飲酒はしばらく控える」などが大切です。目の下の傷はキレイに治りやすいので、最初は目立つように見えても心配しすぎず、医師の指示にしたがって過ごすように心がけましょう。

クマ取り・目の下のたるみ取りを受ける前に気になる5つのQ&A!

最後に、クマ取り・目の下のたるみ取りについて特に多い質問をQ&A形式でまとめました。

1.目の下のふくらみ取りとクマ取りって同じ?

「目の下のふくらみ取り」とは、下まぶたの突出した眼窩脂肪を取り除く治療です。眼窩脂肪は「黒クマ」の原因であるため、「目の下のふくらみ取り=黒クマ治療」ということになります。

ただし、ふくらみだけではなく凹みが大きい人や、皮膚のたるみが強い人は、ふくらみを除去するだけではきれいな仕上がりにならない可能性が高いです。その場合は「下眼瞼切開術」や「ハムラ法」などを検討します。

2.目の下の脂肪取りの失敗例が知りたい

目の下の脂肪取りの失敗例としては、「目の下の凹み」があります。

脂肪取り(脱脂術)は、下まぶたの突出した眼窩脂肪を取り除く治療なので、凹んでいる部分に変化はありません。むしろ、脂肪を取り去ったことでより凹みが目立ってしまうこともあるので注意が必要です。

ほかにも、「効果が不十分」「左右差がある」「目の下の皮膚の色が悪くなる」などの失敗例もあります。このようなことにならないためには、技術のある医師のもとで治療を受けることが大切です。

3.目の下のクマ、病気が原因の可能性はある?

目の下にクマができる病気としては、「バセドウ病(甲状腺機能亢進症)」があります。バセドウ病の症状の一つに「眼球の突出」があり、それが原因で眼窩脂肪が突き出て、黒クマのようになってしまうことがあるのです。

他には、体重が減少するような病気になった場合も、クマが目立つことがあります。また、貧血による血行不良は青クマの一因、花粉症などのアレルギーで目の周りをこすることは茶クマの一因になるため注意しましょう。

4.クマ取りマッサージは効果ある?

マッサージの効果が期待できるのは、血行不良が原因の青クマです。ホットタオルなどで温めたり、指の腹を使って目の周りを軽く指圧したりすることで血行が良くなり、青クマが改善することもあります。

一方、黒クマは目の下の眼窩脂肪の突出が原因なので、マッサージの効果は期待できません。色素沈着による茶クマも、むしろマッサージの摩擦が逆効果になる可能性があるので気を付けましょう。目の周りをマッサージするなら、こすりすぎずソフトに行うことが大切です。

5.クマ取りって若いうちから受けても問題ないの?

目の下のクマは、若い人でもできることがあります。青クマや茶クマは年齢にかかわらず出現しますし、黒クマも加齢だけではなく遺伝的にできやすい人がいるので、若いうちからクマ取り治療を受けても特に問題ありません。むしろ、セルフケアや過度なアイメイクを繰り返すより、クリニックできちんとした治療を受けたほうが肌への刺激も少なく済む可能性があります。

ただし、クマができやすい生活をしていないかどうかの振り返りは重要です。たとえば、スマホの見過ぎによる眼精疲労は青クマの原因になりますし、アイメイクのクレンジング不足、カラコンやアイプチの使い過ぎ、コンタクトレンズでまぶたを引っ張る習慣なども、積りつもって茶クマや黒クマの原因になることがあります。年齢を重ねてからより一層クマを目立たせないためにも、改善できる部分は改善しましょう。

まとめ

  • クマ取りはクマの種類によって治療が異なる
  • 治療の種類は「手術」「注入」「レーザー」など
  • 治療の選択肢が多く、専門医のいるクリニックがおすすめ!
  • 手術、特に切開術のダウンタイムはやや長め
  • 医師の腕が重要なので、クリニック選びは慎重に

目の下のクマは、原因別に「黒クマ」「青クマ」「茶クマ」に分けられ、それぞれ治療方法が異なります。本当に効果のある治療を受けるためにも、まずはカウンセリングでの正しい診断が必要です。

特に手術や脂肪注入などは、医師の腕がものを言います。脂肪は取り出す際も注入する際も、適切な部位と量を見極めた上で、細かい手作業が必要だからです。形成外科専門医や美容外科専門医など、多くの症例経験がある医師のもとで受けましょう。

この記事では、美容クリニックとして十分な実績があり、専門医が在籍しているクリニックの中から、特にクマ取り・たるみ取りの症例が多くて口コミ評判の良い10院を厳選してご紹介しました。セルフケアやメイクでクマ・たるみを隠すのに限界を感じている方は、気になるクリニックでカウンセリングを受けて、くわしい話を聞いてみてくださいね。