エラボトックス注射がおすすめのクリニック10選!上手いのはどこ?

エラボトックス注射は、「咬筋(こうきん)」にボツリヌス毒素を注射することで、エラの張りを目立たなくさせる治療です。手軽な方法ながら、咬筋が発達しているせいでエラが張っている人にはとても有効な治療で、驚くほどの小顔効果を得られることもあります。

しかし、正しい位置に適切な量を注入する必要があることから、クリニック選びが非常に重要です。

この記事では、料金や治療実績などを総合的に分析した上で、エラボトックス注射におすすめのクリニック10院をセレクトしました。治療のくわしい仕組みや、薬剤の違い、施術後の経過などもくわしく解説していきます。骨を削らずに小顔になりたい方はぜひ目を通してみてください。

この記事で分かること

✔エラボトックス注射のおすすめクリニック
✔エラボトックス注射で顔痩せする仕組み
✔エラボトックス注射で期待できる効果
✔エラボトックス注射の薬剤の違い
✔エラボトックス注射のダウンタイム など

【エラボトックス注射おすすめクリニック3院】

クリニックアーツ銀座クリニックTCB品川スキンクリニック
TCBロゴ品川スキンクリニックロゴ
薬剤ボトックスビスタボトックスビスタ
ボツラックス
ボトックスビスタ
ニューロノクス
コアトックス
料金10単位22,000円片側1,470円~片側初回1,620円~
支払い方法現金/クレジットカード現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINE友達追加で割引クーポンがもらえるBMC会員価格あり
詳細公式サイト

エラボトックス注射は「咬筋」が発達している人におすすめの施術!

エラボトックスの「ボトックス」とは、正確にはアラガン社の登録商標であり、一般的には「ボツリヌス菌療法」や「ボツリヌストキシン注射」などと呼ばれます。

まずは、エラボトックスとはどのような治療なのか、どんな効果があるのか、薬剤による違いはあるのか、などの基本情報から見ていきましょう。

エラボトックス注射とは「エラの筋肉(咬筋)を弱めて小さくする治療法」

ボトックス注射のしくみ

 

エラボトックスは、「ボツリヌス菌」から抽出されたタンパク質(ボツリヌストキシン)を無毒化したものを、咬筋に注入する治療法です。

ボツリヌス菌は強い神経毒素を産生する菌で、経口摂取すると全身の神経が麻痺する「ボツリヌス症」を発症します。これを完全無毒化し、神経をブロックする働きだけをうまく利用したのが「ボトックス(ボツリヌストキシン製剤)」です。

医療および美容目的で主に注射剤として使われる医薬品ボトックスの製造に使用される細菌とボツリヌス菌は同じものです。ボトックス治療は、精製され、高度に希釈されたボツリヌス神経毒素A型を使用しています。治療は、患者の必要性に合わせて調整され、医療環境下で投与されており、時に副作用がみられるものの、十分な忍容性があります。

引用元:厚生労働省検疫所FORTH「ボツリヌス中毒症 (ファクトシート)」

私たちが筋肉を動かす際、神経伝達物質の「アセチルコリン」によって脳からの司令が筋肉に伝達されますが、ボツリヌス毒素はそのアセチルコリンをブロックする作用を持っています。そのため、ボツリヌス毒素を注入するとアセチルコリンによる刺激の伝達ができなくなり、その神経に支配されている筋肉が動かしにくくなる=使わなくなるので痩せる、という仕組みです。

エラボトックスのほかにも、表情筋によるシワの改善や、笑った時に歯茎が出る「ガミースマイル」の改善など、ボトックスはさまざまな美容医療に役立てられています。

エラボトックス注射の効果|歯ぎしり・肩こりにもおすすめ!

エラボトックス注射で咬筋をゆるめてあげると、さまざまな効果が表れます。

ここでは、エラボトックスで期待できる主な効果をご紹介していきます。

①小顔効果

エラボトックスの効果①小顔効果

「咬筋」にボツリヌス毒素を注入すると、筋肉が働きにくくなって縮小し、結果として小顔効果が得られます。このように、使わない筋肉が細くなることを「廃用性萎縮」といいます。

エラの張りの原因は、骨そのものが突き出ている場合と、筋肉が必要以上に発達している場合があります。奥歯をグッとかみ合わせてみてください。耳の下に膨らみが出る場合は、奥歯をかみ合わせる咬筋が発達し過ぎてエラが張っています。このタイプの方には、ボトックス注射で小顔に近づけることをお勧めしています。

引用元:BTRアーツ銀座クリニック「ボトックス(プチ整形)」

エラの張りは、骨格に原因がある場合と、咬筋が発達しすぎている場合とがありますが、エラボトックスで小顔効果が得られるのは後者の方です。食いしばった時に耳の下がポコッとふくらむ方は、エラボトックスの効果が期待できます。

ただし、ボトックスは3~6ヶ月ほど経つと体内に吸収され、筋肉が再び働くようになりますので、小顔効果をキープするためには数ヶ月おきの追加注入が必要です。

②歯ぎしり・食いしばりの改善

エラボトックスの効果②歯ぎしり・食いしばりの改善

エラボトックス注射で咬筋がゆるむと、強く食いしばりにくくなるため、歯ぎしりや食いしばりも緩和できます

人間の噛む力は非常に強く、特に歯ぎしりや食いしばりをしている時は体重の5~10倍の力がかかるとも言われています。そのため、歯ぎしりや食いしばりの習慣があると、歯にヒビが入ったり、根っこが割れたりするリスクも高くなるのです。

「歯ぎしり」は、歯をギリギリとかみ合わせる動作で、医療業界ではブラキシズム(口腔内悪習慣)と呼ばれています。
ボツリヌス治療では、少量を咬筋に注入することで咬筋の働きを抑制して、歯ぎしりや食いしばりを弱めることができます。

引用元:ドレミ歯科クリニック「咬筋ボツリヌス治療について」

エラボトックスで噛む力が弱まることで、結果的にアゴの関節や歯にかかる負担を減らすことができます。

③肩こり・偏頭痛の改善

エラボトックスの効果③肩こり・偏頭痛の改善

エラボトックスで歯ぎしりや食いしばりが緩和すると、その影響で肩こりや偏頭痛が改善する可能性もあります

食いしばりや歯ぎしり、かみしめ癖などが原因で、必要以上に咬筋が発達している状態を咬筋肥大といいます。
咬筋肥大は、歯や顎の痛み、肩こり、頭痛、エラはりなどの原因にもなります。

引用元:町田エス歯科クリニック「咬筋ボツリヌス治療とは?」

実際、京都大学の研究グループによると、ボトックス注射によって「慢性日常的頭痛」と「慢性片頭痛」の回数が有意に減少するという分析結果が出ています。

データを統合した分析では、ボツリヌス毒素は慢性日常性頭痛(対象患者1,115名、1ヶ月当たり2.06回の頭痛の減少)と、慢性片頭痛(対象患者1,508名1ヶ月当たり2.30回の頭痛減少)について、有意に頭痛の回数を減らしていることが明らかになった。一方で、発作性片頭痛(対象患者1,838名、1ヶ月あたり0.05回の頭痛の増加)や、慢性の筋緊張性頭痛(対象患者675名、1ヶ月当たり1.43回の頭痛の減少)については、ボツリヌス毒素により頭痛の回数が減少することはなかった。
(中略)今回の分析では、ボツリヌス毒素は慢性片頭痛や慢性日常性頭痛の頻度を改善させる可能性があるが、発作性片頭痛、慢性緊張型頭痛、または発作性緊張型頭痛の頻度の改善とは関連が無いことが示唆された。

引用元:京都大学「ボトックス注射は慢性日常性頭痛と慢性片頭痛に対する治療として⼩〜中程度の効果を有する」

歯ぎしりや食いしばりの習慣があり、その影響で肩こりや頭痛の症状もある方は、エラボトックス注射で緩和する可能性が期待できます。

エラボトックスの効果の持続期間は「3~6ヶ月」

ボツリヌス製剤の追加注入による持続時間の延長効果

一般社団法人日本美容歯科医療協会「咬合力の適正化コントロール過剰な顎運動制御のための歯科ボツリヌス治療(pdf)」から転載

ボトックスの効果は残念ながら永続的ではなく、3~6ヶ月程度とされています。

通常,効果は数日後から明らかになり,3ヵ月間程度持続する.多汗症に対する効果は長く,4~9ヵ月とされる.

引用元:目崎高広(2017)「ボツリヌス治療」《J-STAGE》

そのため、基本的には継続的な治療が必要となります。ただし、長く使われない筋肉は元に戻りにくくなるため、何度か繰り返し注入することによって、治療間隔は空いていくことが多いです。最終的には、年に一度のメンテナンスで済むようになる人もいます。

ちなみに、ボトックス治療を何度か受けるうちに、ボトックス(ボツリヌス毒素)に中和抗体ができてしまい、効き目が悪くなるケースもまれに報告されています。医師の指示にしたがって受ける限り、あまり心配は要りませんが、抗体ができないようにするためには「高頻度(3ヶ月以内)・高容量(年500単位超)」の注入は避けた方が安心です。

エラボトックスの種類と料金相場|アラガン社ボトックスとその他の違い

薬剤名製造販売認可料金相場(50単位)複合タンパク人血清アルブミン
動物由来原料
ボトックスビスタボトックスビスタアラガン(アメリカ)厚労省の認可済み30,000~100,000円あり使用
ボトックス
グラクソスミスクラインのボトックス
グラクソスミスクライン(イギリス)厚労省の認可済み30,000~100,000円あり使用
イノトックス
イノトックス
medytox社(韓国)KFDA認可済み30,000~6,000円あり不使用
ボツラックス
ボツラックス
Hugel社(韓国)KFDA認可済み20,000~40,000円あり使用
リジェノックス
リジェノックス
Hugel社(韓国)KFDA認可済み20,000~40,000円あり使用
ニューロノクス
ニューロノクス
medytox社(韓国)KFDA認可済み20,000~50,000円あり使用
コアトックス
コアトックス
medytox社(韓国)KFDA認可済み40,000~50,000円除去不使用
ボコーチュア
(ゼオミン)

メルツ社(ドイツ)FDA認可済み50,000~80,000円除去使用
ディスポート
ディスポート
イプセン社(フランス)FDA認可済み30,000~50,000円あり使用

エラボトックスの「ボトックス」は、初めてボツリヌストキシン製剤を製品化したアラガン社の登録商標で、実際は各国の製薬会社からさまざまな薬剤が出ています。その中でも、特に国内の美容クリニックで使われることの多い薬剤を一覧でまとめました。

中でも多くのクリニックで使われているのは、元祖ともいえるアラガン「ボトックスビスタ」です。厚生労働省にも承認されている薬で、製造から輸送まで徹底した管理が行われているため、品質面でも安心感があります。その分、料金はやや高く、50単位で50,000円以上かかるクリニックが多いです。

イギリスのグラクソスミスクラインが販売する「ボトックス」は、アラガンから製造販売承認を承継したもので、成分はボトックスビスタと同じです。韓国製の「ボツラックス」や「リジェノックス」も、ボトックスビスタと同一成分が使用されています。このような同一成分の後発薬は「バイオシミラー」と呼ばれます。いわば、アラガン社ボトックスのジェネリックです。特に、韓国製のボツリヌストキシン製剤は安価なものが多く、ボトックスビスタ以外の選択肢として用意するクリニックが多く見られます。

韓国製の「コアトックス」とドイツの「ボコーチュア」は、中和抗体ができる原因となる「複合タンパク質」が除去されているため、抗体ができにくい点が特徴です。また、「コアトックス」と、同じmedytox社が製造する「イノトックス」は、ほとんどのボツリヌストキシン製剤に添加物として含まれている「人血清アルブミン」と「動物由来原料」が含まれていないため、アレルギーや感染症のリスクが不安な方でも安心して使えます。「イノトックス」は、世界初の液体状のボツリヌストキシン製剤としても有名です。

いずれの薬剤も、基本的に効果は同等ですが、品質の面では、厚生労働省の認可を受けているアラガン社ボトックスの信頼性は特に高いと言えます。複数の薬剤から選べるクリニックでは、どれを使用するか医師と相談して決めましょう。

エラボトックス注射の単位数とは

ボトックスの単位とは

エラボトックスの料金を調べていると、「10単位」「50単位」などの文字が出てくることがあると思います。これは、粉末状態になった「細菌の量」を示す数値です。大きければ大きいほど、効果も大きいということになります。

「イノトックス」以外のボツリヌストキシン製剤は、すべて粉末状です。たとえば、アラガン社の「ボトックスビスタ」は、1瓶に50単位のボツリヌス菌が入っており、使用する際は、原則として2.0~2.5ccの生理食塩水で希釈します。ボツリヌス菌は均一に希釈される性質があるため、たとえば2.0ccの生理食塩水で希釈して1.0cc×2本に分けた場合、1本あたり25単位のボツリヌス菌が入っているということです。

クリニックによって、料金を「単位」で表記しているか、それとも「容量(cc)」や「本数」で表記しているかが違います。そのため、安いのか高いのかの見極めが難しいのですが、エラボトックスの場合、両側で40~60単位を使用することが多いので、大体50単位でいくらなのかを確認するのがおすすめです。ただし、エラの張りが特に強い人の場合は、両側で80~100単位ほど注入することもあります。

エラボトックス注射のメリット・デメリット

どのような治療にも、メリットとデメリットはあるため、どちらも理解した上で受けることが大切です。

ここでは、エラボトックス注射を受けるメリットとデメリットについて解説していきます。

エラボトックス注射のメリットは「手軽さ」「ダウンタイムの少なさ」

エラボトックス注射のメリット

エラボトックス注射は、エラ削りなどの外科手術と違って手軽に受けられる点が大きなメリットです。施術時間は5分~15分程度ですし、もちろん日帰りで受けられます。仕事や育児などで忙しい方にもおすすめです。

また、ダウンタイムが少ないというメリットもあります。注入部位の内出血が見られることはありますが、腫れや痛みが続くようなことはほぼありません。施術後は、すぐにメイクをすることも可能です。

このような手軽な治療ながら、咬筋が発達している人であればしっかり小顔効果が得られる上、歯ぎしりや食いしばりまで改善できます。歯ぎしりや食いしばりで歯や肩などに負担がかかっていた方には、一石二鳥以上の治療と言えそうです。

エラボトックス注射のデメリットは「即効性の低さ」「治療回数の多さ」

エラボトックス注射のデメリット

エラボトックス注射のデメリットがあるとすれば、効果を実感できるまでに日数がかかることです。個人差もありますが、一般的には注射後1~2週間でエラの変化を感じられるようになります。

ただし、その効果もずっと持続するわけではないため、3~6ヶ月ごとに追加注入が必要です。その分、費用もかかることになります。

また、エラボトックスは副作用の少ない治療ではありますが、咬筋が弛緩することで硬いものが以前より噛みにくくなる可能性がある点にご注意ください。食事に影響するほどではないものの、慣れるまでは違和感を覚えるかもしれません。

他にも、注入量によっては「たるみ」や「頬のこけ」などが見られることもあるため、腕の良い医師のもとで受けることが非常に重要です。

エラボトックス注射のダウンタイムは特になし!副作用を解説!

エラボトックス注射を受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを解説!

エラボトックスは日帰りで手軽に受けられますが、顔の筋肉に注入する治療なので、実績が豊富で技術の確かなクリニックで受けることが大切です。

ここでは、エラボトックス注射のクリニック選びで特に重要なポイントを3つ挙げていきます。

1.エラボトックスを得意としていること

エラボトックス注射を得意としているクリニックの見分け方

エラボトックス注射は、適切な部位に適切な量を打ってこそ、思うような効果が得られます。そのためには、咬筋の大きさや発達程度を正確に見極め、最適な注入量を調整する「医師の知識と技術」が必要です。

エラボトックス注射を得意としているクリニックの特徴としては、「解剖学にくわしい医師がいる」「公式サイトやSNSにボトックスの症例写真を多く掲載している」などが挙げられます。特に、形成外科専門医や美容外科専門医のいるクリニックだと安心感があります。

また、アラガン社の「VST認定医」がいるかどうかもチェックしたいポイントです。VST(Very Sophisticated Treatment)とは、ボトックスビスタの製造元であるアラガン社が定める認定医制度で、認定医は所定の講習を修了し、かつ注入技術を高めるために研修やセミナーなどにも定期的に参加しています。

注入する部位と量を間違えると、思うような効果が得られないばかりか、効かせたくない筋肉に効いてしまって見た目や生活に支障が出るおそれもありますので、経験豊富で信頼できるドクターを選びましょう。

2.医師が丁寧にカウンセリングしてくれること

良いカウンセリングとは

エラボトックスの適切な注入部位と注入量を見極めるためには、事前の診察(カウンセリング)が必須です。実際に施術を担当するドクターが、ある程度の時間をかけて丁寧にカウンセリングしてくれるクリニックを選びましょう。

美容クリニックの中には、初回カウンセリングのほとんどを医師ではなくカウンセラーが担当し、医師の診察はおまけ程度、というところも残念ながらあります。ひどいところでは、治療方針すらカウンセラーが決めてしまうところもあるようです。

また、どのような治療にもデメリットやリスクはありますので、そうしたネガティブな情報についてもしっかり説明してくれる医師だと安心できます。「ほんの短時間、さっとしか診ない」「いいことばかり言う」クリニックには注意が必要です。

3.継続的に通いやすい料金であること

継続的に通いやすい料金であること

エラボトックスで理想の小顔をキープするためには、数ヶ月~1年おきの追加注入が必要です。そのため、「継続的に通いやすい料金がどうか」も大切なポイントと言えます。

エラボトックスの料金は、薬剤の種類や注入量によってまちまちです。実際にかかる金額は診察を受けてみなければ分からないので、公式サイトの料金表では安く見えても、見積もりを取ったら高額だった、ということもあります。

特に、料金表が「単位」ではなく「cc」や「本」になっているクリニックは実際の金額が分かりにくいため、カウンセリングの時に総額をしっかり確認しましょう。

エラボトックス注射がおすすめのクリニック10選!

  1. エラボトックスの実績が豊富であること
  2. 医師が直接カウンセリングしてくれること
  3. 継続的に通いやすい料金設定であること

エラボトックスを受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを解説!

ここからは、当サイトの選考基準に照らし合わせて厳選した、エラボトックス注射におすすめのクリニック10院をご紹介していきます。クリニック選びの参考にしてみてください。

1:BTRアーツ銀座クリニック【安心のアラガン社ボトックスのみを使用】

BTR銀座アーツクリニック

クリニック名BTRアーツ銀座クリニック
薬剤の種類ボトックスビスタ
料金
  • 10単位:22,000円
  • 20単位:30,800円
アクセス/所在地◆BTRアーツ銀座クリニック MAP
【所在地】東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館201
【アクセス】各線「新橋駅」汐留口改札から地下直結(徒歩約1分)
支払い方法現金/クレジットカード
割引・キャンペーン
BTRアーツ銀座クリニックのおすすめポイント
  • 安心の「アラガン社ボトックス」のみを使用
  • 分かりやすい明朗会計!
  • 12年の豊富な実績

BTRアーツ銀座クリニックは、銀座・新橋エリアで開院12年を迎える皮膚科・内科です。累計症例数23,000件超の実績を誇ります。

BTRアーツ銀座クリニックのエラボトックスは、アラガン社の「ボトックスビスタ」のみです。10単位22,000円、20単位30,800円という分かりやすい明朗会計で、後から追加で高額な費用を請求されることもありません。料金も、銀座・新橋エリアの美容クリニックの中ではかなりリーズナブルです。

エラ以外にも、額・眉間・目じり・バニーラインなどへのボトックス注射も行っており、豊富な症例実績があります。ドクターへのメール相談も可能です。

BTRアーツ銀座クリニックの公式HPを見る

2:TCB(東京中央美容外科)【ボツラックス片側1,470円から】

TCBのエラボトックス

クリニック名TCB(東京中央美容外科)
薬剤の種類ボトックスビスタ
ボツラックス
料金
  • ボツラックス:片側 1,470円/両側2,940円/強力4,940円
  • ボトックスビスタ:片側10,200円/両側18,800円/強力37,600円
アクセス/所在地全国100院以上
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済
割引・キャンペーンLINE友達追加で割引クーポンがもらえる
TCBのおすすめポイント
  • 施術料金が全国最安クラス!
  • アラガンビューティーアワード3年連続受賞!
  • LINE友達追加で割引クーポンがもらえる!

全国100院以上のTCB(東京中央美容外科)のエラボトックスは、アラガン社「ボトックスビスタ」と韓国製の「ボツラックス」から選べます。特にボツラックスが格安なので、費用を抑えたい方におすすめです。

TCBは、アラガン社の「ボトックスビスタ」と「ジュビダームビスタ(ヒアルロン酸)」の治療実績が多く、2018年~2020年の3年連続で「アラガンビューティーアワード」を受賞しています。VST専門医も全国に多数在籍していますので、お近くの院をチェックしてみてください。

LINEの友達追加で、お得なクーポンを配布中です!

TCB(東京中央美容外科)の公式HPを見る

3:品川スキンクリニック【ニューロノクス片側初回1,620円から】

品川スキンクリニックのエラボトックス

クリニック名品川スキンクリニック
薬剤の種類ボトックスビスタ
ニューロノクス
コアトックス
料金(顔全体)
  • ニューロノクス
    片側:初回1,620円/2回目以降4,760円(BMC会員4,210円)
    両側:初回3,240円/2回目以降9,510円(BMC会員8,320円)
    両側 2倍量:初回限定12,740円(BMC会員11,550円)/2回目以降19,010円(BMC会員16,640円)
  • コアトックス
    片側:7,650円(BMC会員6,930円)
    両側:15,290円(BMC会員13,860円)
    両側 2倍量:30,580円(BMC会員27,720円)
  • ボトックスビスタ
    片側:9,940円(BMC会員9,410円)
    両側:19,760円(BMC会員18,800円)
    両側 2倍量:39,520円(BMC会員37,600円)
アクセス/所在地全国37院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンBMC会員価格がお得!
品川スキンクリニックのおすすめポイント
  • 3種類の薬剤を使用
  • BMC会員になると割引価格が適用!
  • アラガン認定医が多数在籍!

全国39院の品川スキンクリニック(品川美容外科)のエラボトックスは、アラガンの「ボトックスビスタ」と、美容大国韓国でシェアナンバーワンの「ニューロノクス」、そして抗体ができにくい「コアトックス」から選べます。

特に「ニューロノクス」は料金が安く、初回は片側1,620円でおためし可能です。他のボツリヌストキシン製剤が効きにくくなってしまった方には、アレルゲンとなる複合タンパクが含まれていない「コアトックス」をおすすめします。

品川スキンクリニックにはVST認定医が多く在籍しているため、技術面でも安心。いずれの薬剤も、「BMC会員」になるとお得な会員価格が適用されるのでおすすめです!

品川スキンクリニックの公式HPを見る

4:湘南美容外科クリニック【アラガン安心保証あり】

湘南美容クリニックのエラボトックス

クリニック名湘南美容クリニック
薬剤の種類ボトックスビスタ
韓国製ボツリヌストキシン
料金
  • 韓国製ボツリヌストキシン:両側(40単位)8,800円/倍量17,600円
  • ボトックスビスタ:両側(40単位)18,800円/倍量37,600円
アクセス/所在地全国100院以上
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録でお得なチケットプレゼント
湘南美容クリニックのおすすめポイント
  • 60万件超の豊富な症例数!
  • アラガンは1年間の保証付き!
  • ボトックスビスタが格安!

全国に100院以上を展開する湘南美容クリニックは、エラボトックス注射の症例数も多く、累計61万件を超えます(2023年4月時点)。

取り扱っているのは、アラガン社「ボトックスビスタ」と、韓国製のボツリヌストキシン製剤です。韓国製の薬剤名は公表されていませんが、口コミを見るとボトックスビスタのバイオシミラーの一つ「リジェノックス」との情報が見つかります。

どちらも料金が相場より非常に安く、ボトックスビスタでも両側(40単位)18,800円という安さです!かなりエラが張っていて注入量が多い方でも、リーズナブルな料金で受けられます。

また、湘南美容クリニックには全国でも珍しい「ボトックスの安心保証制度」がある点も特長です。アラガン社ボトックスに限り、1年以内に3回施術してもまったく効果がない場合、無料で1回注入してもらえますよ。

湘南美容クリニックの公式HPを見る

5:城本クリニック【全医師がアラガンVST認定医!】

城本クリニックのエラボトックス

クリニック名城本クリニック
薬剤の種類ボトックスビスタ
ボコーチュア
コアトックス
ニューロノクス
※院による
料金

両側:32,780円

アクセス/所在地全国25院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
城本クリニックのおすすめポイント
  • 4種類の薬剤を導入!
  • 医師はアラガンの講習セミナーを修了!
  • スタッフは医師と看護師のみ

全国25院の城本クリニックでは、「ボトックスビスタ」「ボコーチュア」「コアトックス」「ニューロノクス」の4種類のボツリヌストキシン製剤を取り扱っています。ただし、院によって取り扱い薬剤が違う可能性があるため、お近くの院でご確認ください。

城本クリニックでは、すべての医師がアラガン社の講習セミナーを修了し、「VST認定医」の資格を取得していると公表されています。実際にドクタープロフィールを見ると、VST認定医ばかりですので、どの院でも安心してエラボトックス注射を受けられそうです。希望があれば、担当医を指名することもできます。

城本クリニックのスタッフは医師と看護師のみで、カウンセラーやコンシェルジュがいないのも特徴です。薬剤の希釈や管理もすべて有資格者が行っているため、品質面でも安心ですよ。

城本クリニックの公式HPを見る

6:東京美容外科【ボトックスビスタ初回8,800円から】

東京美容外科のエラボトックス

クリニック名東京美容外科
薬剤の種類ボトックスビスタ
ボツラックス
コアトックス
料金
  • ボツラックス
    50単位:35,000円/追加10単位 7,400円
  • ボトックスビスタ
    10単位:初回8,800円/10単位 13,200円
  • コアトックス
    10単位:初回13,200円/10単位 16,500円
アクセス/所在地全国21院(提携院含む)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/PayPay
割引・キャンペーン初回料金が安い!
東京美容外科のおすすめポイント
  • 3種類の薬剤から選べる!
  • ボトックスビスタの初回価格が安い!
  • 効果がなかった場合の保証あり!

全国20院以上の東京美容外科では、アラガン社の「ボトックスビスタ」に加えて、韓国製の「ボツラックス」と「コアトックス」を取り扱っています。

特に安価なのがボツラックスで、50単位35,000円で受けられるため、なるべくお金をかけずに小顔になりたい方におすすめです。また、「ボトックスビスタ」も相場より安く、初回はわずか8,800円でトライアル可能、2回目以降も10単位13,200円という低価格で受けられます。

東京美容外科はアフターフォローも手厚く、注入治療に関しては効果がない場合、2週間~1ヶ月以内なら無料で追加注入が受けられる保証が付いています。抗体のできにくい「コアトックス」もあるので、耐性が付いてしまった方にもおすすめです。

東京美容外科の公式HPを見る

7:ガーデンクリニック【ボツラックスが8,800円から】

ガーデンクリニック

クリニック名ガーデンクリニック
薬剤の種類ボトックスビスタ
ボツラックス
料金
  • ボツラックス
    10単位:11,000円(モニター価格8,800円)
  • ボトックスビスタ
    10単位16,500円(モニター価格13,200円)
アクセス/所在地全国8院(池袋・新宿・品川・船橋・横浜・名古屋・大阪・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録で初回20%OFFクーポンプレゼント
ガーデンクリニックのおすすめポイント
  • モニター価格が安い!
  • 年中無休でメール・電話相談が可能

全国8院のガーデンクリニックでは、アラガン社「ボトックスビスタ」と、韓国製の「ボツラックス」の2種類を取り扱っています。どちらも相場より低価格ですが、モニターになるとさらに安く受けられるので、興味のある方はエントリーしてみてください。

ガーデンクリニックはエラボトックス以外の小顔治療も種類豊富です。さらに効果を高めるために、「チークリポサクション(小顔ひきしめの脂肪吸引)」を組み合わせることもできます。

メールや電話でいつでも相談できるスタッフが常時在籍しているので、治療後に何かあった時にも安心です。

ガーデンクリニックの公式HPを見る

8:聖心美容クリニック【独自検査にパスした2つの薬剤を使用】

聖心美容クリニックのエラボトックス

クリニック名聖心美容クリニック
薬剤の種類ボトックスビスタ
ディスポート
料金

1回52,800円

アクセス/所在地全国10院(札幌・六本木・銀座・大宮・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済
割引・キャンペーン
聖心美容クリニックのおすすめポイント
  • 独自の検査に合格した薬剤だけを使用!
  • 製造元から直接技術を習得!

全国10院の聖心美容クリニックのエラボトックスは、アラガン社「ボトックスビスタ」と、イギリス製の「ディスポート」の2種類です。料金は「1回52,800円」となっていますが、単位数などは不明なので要確認です。

聖心美容クリニックでは、薬剤を選ぶ際に独自の「導入審査」を実施し、合格したものだけを採用しています。他クリニックでは韓国製の薬剤を扱うところが多い中、イギリス製の「ディスポート」を導入しているのも、この試験にパスしたからとのことです。

また、全ドクターが製造元から直接技術を学んでいると公表されているため、アラガン社のVST認定医資格を取得していると思われます。取得後も定期的に海外のドクターを招いて小顔注射のトレーニングを受けているなど、技術向上に力を入れているクリニックです。

聖心美容クリニックの公式HPを見る

9:TAクリニック【韓国製ボツリヌストキシン初回1,450円から】

TAクリニックのエラボトックス

クリニック名TAクリニック
薬剤の種類ボトックスビスタ
韓国製ボツリヌストキシン
料金
  • 韓国製ボツリヌストキシン
    片側:初回1,450円/ 2回目以降4,500円(高崎院・川越院は院長指名の場合11,000円)
  • ボトックスビスタ
    片側 21,500円
アクセス/所在地全国9院(新宿・銀座・横浜・大阪・福岡・川越・高崎・仙台・札幌)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINEの友達登録で10,000円OFFクーポンがもらえる!
TAクリニックのおすすめポイント
  • 「小顔系施術」に強いクリニック!
  • 初回料金が業界最安クラス!

全国9院のTAクリニックは、小顔系の治療に強いクリニックです。エラボトックス注射も、多数の症例写真が公開されています。

薬剤は、アラガン社「ボトックスビスタ」と、韓国製のボツリヌストキシン製剤の2種類。特に韓国製薬剤の料金が格安で、初回は片側1,450円でおためし可能です。ただし、単位数などが不明ですので、カウンセリングの時に確認してみる必要があります。

他にも、顔の脂肪除去や脂肪吸引など、さまざまな小顔系施術を扱っているため、エラの張りの原因が咬筋ではない場合にも心強いクリニックです。LINE登録で10,000円OFFのクーポンがもらえますよ。

TAクリニックの公式HPを見る

10:共立美容外科【韓国製イニボが片側1,370円~】

共立美容外科のエラボトックス

クリニック名共立美容外科
薬剤の種類ボトックスビスタ
イニボ
リズトックス
料金
  • イニボ
    片側 1,370円/両側 2,840円/両側強力 4,840円
  • リズトックス
    片側 14,310円/両側 34,420円/両側強力 40,920円
  • ボトックスビスタ
    片側 27,250円/両側 66,000円/両側強力 77,000円※札幌院、仙台院、高崎院、宇都宮院、大宮院、柏院、熊本院は料金が異なる可能性があります
アクセス/所在地全国26院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
共立美容外科のおすすめポイント
  • 韓国製「イニボ」の料金が格安!
  • ハイフとの組み合わせも可!

全国26院の共立美容外科のエラボトックス注射は、アラガン社「ボトックスビスタ」と、韓国製の「イニボ」「リズトックス」の3種類です。

「イニボ」は韓国コバルト社のボツリヌストキシン製剤で、KFDAの認可を受けています。正確な単位数などは要確認ですが、両側強力でも4,840円と、業界最安クラスの料金です。「リズトックス」もKFDAの認可を受けている薬剤で、ヨーロッパでは「ヒュートックス」という名称で販売されており、世界各国で使用実績があります。

さらに小顔を目指すなら、「エラボトックス注射+スーパーハイフプロ(HIHU)」の組み合わせがおすすめです。実際、2つの治療を併用して小顔になっている症例写真が多く見られます。

共立美容外科の公式HPを見る

エラボトックス注射が受けられるクリニック10院を料金・口コミで比較!

クリニックアーツ銀座クリニックTCB品川スキンクリニック湘南美容クリニック城本クリニック東京美容外科ガーデンクリニック聖心美容クリニックTAクリニック共立美容外科
TCBロゴ品川スキンクリニックロゴ湘南美容クリニックロゴ城本クリニックロゴ東京美容外科ロゴガーデンクリニックロゴ聖心美容クリニックロゴTAクリニックロゴ共立美容外科ロゴ
薬剤の種類アラガンアラガン
ボツラックス
アラガン
ニューロノクス
コアトックス
アラガン韓国製ボツリヌストキシン
アラガン
ボコーチュア
コアトックス
ニューロノクス
アラガン
ボツラックス
コアトックス
アラガン
ボツラックス
アラガン
ディスポート
アラガン
韓国製ボツリヌストキシン
アラガン
イニボ
リズトックス
料金10単位22,000円片側1,470円~
片側初回1,620円~両側(40単位)8,800円~両側32,780円~初回8,800円~モニター8,800円~1回52,800円初回片側1,450円1回16,280円~
保証要確認アラガン安心保証制度要確認要確認要確認効果がない場合の再注入保証あり要確認要確認要確認 要確認
支払い方法現金/クレジットカード現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン/PayPay現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンLINE友達追加で初回50%OFFLINE友達追加で割引クーポンがもらえるBMC会員価格ありLINEの友達登録でお得なチケットがもらえる両頬トライアル&初回料金ありアラガンとコアトックスは初回料金ありLINEの友達登録で初回20%OFFクーポンLINEの友達登録で10,000円OFFクーポン
口コミ
  • 料金が安いのでおすすめ
  • 効果を実感できた
  • 安いけれど効果は十分
  • 仕上がりに満足
  • ちゃんと効いている
  • リピートしやすい価格
  • 嘘のように小顔になった
  • 麻酔は要らない程度の痛み
  • 打っただけで顔痩せ効果あり
  • 髪型を楽しめるようになった
  •  診察が丁寧だった
  • しっかり効いている
  • 医師・スタッフの応対が良い
  • 悩みが改善した
  • カウンセリングが丁寧で強い勧誘がない
  • 技術が高いと感じた
  • 痛みは気にならない程度
  • 自然に顔痩せできた
  • 非常に効きが良かった
  • 顔の横幅が減ってうれしい
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

エラボトックス注射におすすめのクリニック10院の情報と、実際に受けた人の口コミの例を一覧にまとめました。

薬剤を見ると、すべてのクリニックでアラガン社の「ボトックスビスタ」を使用していることが分かります。さらに、費用の安い韓国製のボツリヌストキシン製剤を用意するクリニックが多いです。

料金は単位数で統一されていないため、単純な比較は難しいのですが、安価な薬剤なら初回1万円以下で受けられるところも少なくありません。LINEの友達登録や、モニター登録でさらにお得になるクリニックもあります。

エラボトックス注射を受けた人の口コミは高評価が多く、小顔効果を実感している人がたくさんいます。咬筋が原因でエラが張っている場合は効果が期待できますので、まずは気になるクリニックでカウンセリングを受けてみましょう。

エラボトックス注射の施述の流れを7ステップで解説!

エラボトックス注射は、おおよそ上記のような流れで行われます。7つのステップをくわしく見ていきましょう。

STEP1.カウンセリング予約

STEP1.カウンセリング予約

気になるクリニックを見つけたら、まずは初回カウンセリングの予約を取ります。Webからの予約がおすすめです。

LINEの友達登録をすると割引クーポンがもらえるクリニックの場合は、先に取得しておきましょう。

STEP2.カウンセリング・診察

STEP2.カウンセリング・診察

エラボトックス注射は、医師の診察が重要です。医師が直接、丁寧にカウンセリングしてくれるクリニックを選びましょう。

料金の総額や麻酔についてなど、気になることは何でも確認してください。

STEP3.契約と支払い

STEP3.契約と支払い

治療内容や費用などに納得できたら、契約と支払いを行います。カードで支払いたい方はクレジットカードやデビットカード、医療ローンを組みたい方は身分証明書や勤務先の情報などを持参するとスムーズです。

未成年者が契約する場合は親権者の同意が必要となります。

STEP4.薬剤の調合

STEP4.薬剤の調合

施術前に、粉末状のボツリヌストキシン製剤を生理食塩水で希釈する作業があります。医師の指示のもと、看護師が行うことが多いです。

希釈濃度は薬剤によって異なります。たとえば「ボトックスビスタ」の場合、1瓶50単位を2.0~2.5ccの生理食塩水で希釈することが一般的です。

STEP5.ボツリヌストキシンを注入

STEP5.ボツリヌストキシン製剤を注入

薬剤の準備ができたら、いよいよ注入です。内出血や痛みを軽減するために、事前に注入部位をクーリングします。体勢は仰向けではなく、座ったまま行うことが多いです。

左右それぞれ数か所ずつ、咬筋が発達している部分に薬剤を注入します。施術時間は、5分~15分程度です。注射の痛みに弱い方は、事前に希望すれば麻酔を使うこともできます。

STEP6.メイクをして帰宅

STEP6.メイクをして帰宅

施術後はすぐにメイクして帰宅できます。内出血が見られることもありますが、メイクでカバー可能です。痛みや腫れもほとんどありません。

STEP7.継続的に通う

STEP7.継続的に通う

ボトックスは注入後、1~2週間ほどで効果が表れ始め、3~6ヶ月ほど持続します。効果をキープしたい場合は、継続的な治療が必要です。

一般的には治療回数を重ねるごとに効果が持続しやすくなり、最終的には1年に1度の治療で済むようになることもあります。

エラボトックス注射のダウンタイムは特になし!副作用を解説!

エラボトックス注射の副作用

エラボトックス注射のダウンタイムはほとんどありませんが、いくつかの副作用が起きるリスクはあります。

もっとも代表的なのは、注射した部位の内出血です。メイクでカバーできる程度ですが、術後1週間~10日ほど残ることもあります。予防のためには、施術前後にしっかりクーリングを行うことが大切です。

その他、起こり得ることとしては「たるみ」があります。特に年配の方は、ボトックスで咬筋が小さくなることで皮膚が余り、顔がたるみやすくなるため、必要に応じてHIHUなどと組み合わせるのも一つの方法です。

また、咬筋が小さくなることで今まで目立たなかった頬骨が目立つようになり、「頬のこけ」が生じる場合もあります。特にボトックスの注入量が多すぎた場合に起こりやすいため、医師の技術も重要です。

他にも、咬筋の働きが弱まるために硬いものが嚙みにくくなったり、口角を上げにくくなることで笑顔が不自然になったりするケースもあります。いずれも、実績が豊富で腕の確かな医師のもとで受ければリスクは低くなりますので、クリニック選びは慎重に行いましょう。

エラボトックス注射を受ける前に気になる5つのQ&A!

最後に、エラボトックス注射について気になる人の多い疑問をまとめました。

1.アラガンと韓国製ボトックスの違いは?

アラガン社の「ボトックスビスタ」と、韓国製ボツリヌストキシン製剤は、効果の面では大きな差はほとんどないと言われています。主な違いは「流通経路」です。

アラガン社ボトックスは厚生労働省の認可を受けているため、「正規の流通ルートで手に入る」という利点があります。ボツリヌストキシン製剤は、多くの場合5℃以下に保つ必要がありますので、流通過程での品質管理が非常に重要です。その点、アラガン社ボトックスは適切な管理のもと、国内向けの正規品をアラガン・ジャパンから直接手に入れることができます。

一方、韓国製ボツリヌストキシン製剤は厚労省の認可を受けていないため、医師が個人的に入手する必要があります。その際、途中で品質管理に問題が起こる可能性がないとは言い切れない点が難点と言えるかもしれません。

クリニックによっては海外の卸業者を挟まず、製薬会社から直接購入する流通ルートを持っていることもあります。気になる方は確認してみましょう。

2.エラボトックスの効果はいつから出る?

エラボトックス注射の効果が表れ始めるのは、施術後1~2週間が多いと言われています。2週間~1ヶ月ほど経つと、注入前との変化を実感できる人が多いです。

ヒアルロン酸と異なり、治療直後には何も変化は見られない。
表情筋であれば、4日から1週間くらいで効果が発現する(第1期)。
咬筋のエラに関しては、2週間から1か月後くらいに見た目の変化を自覚するようになる(第2期)

引用元:一般社団法人日本美容歯科医療協会「咬合力の適正化コントロール過剰な顎運動制御のための歯科ボツリヌス治療(pdf)

3.エラボトックスを打ち続けるとどうなる?

エラボトックス注射は適切な間隔を空ける限り、長期的に打ち続けても体への悪影響などはありません。むしろ継続して打つことで効果の持続期間が長くなり、施術間隔も空いていきます

ただし、人によっては繰り返し注射するうちに抗体ができて、薬剤の効果が薄まってしまう場合もあります。特に高頻度・高容量で注入を続けると抗体ができやすいと言われるため、最低でも3ヶ月は間隔を空けましょう。複合タンパク質が除去されている「コアトックス」や「ボコーチュア(ゼオミン)」などは、抗体ができにくいです。

4.エラボトックスの効果ない人ってどんな人?

エラボトックス注射で小顔効果が得られるのは、「咬筋の発達」が原因でエラが張っている人です。逆に言うと、咬筋以外の原因でエラが張っている人には、効果が期待できません

たとえば、骨格に原因がある人は骨削り、筋肉ではなく脂肪が多い人は脂肪溶解注射や脂肪除去など、それぞれに合った治療法があります。その見極めを正しく行うためにも、事前の医師によるカウンセリングはとても重要です。

5.エラボトックスは一回だけじゃ意味がない?

エラボトックスは、1回の注射で高い効果が得られる人もいますが、時間とともに効果は薄れていくため、基本的には定期的な治療が必要です。

しかし、効果が一時的ということは、いずれ元の状態に戻せるということでもあります。もし1回受けてみて「自分に合わない」と感じた場合は、そこでやめるのも一つの方法です。

まとめ

  • エラボトックスは「咬筋」を小さくすることで小顔効果が得られる治療
  • 歯ぎしりや食いしばり、頭痛などが改善する可能性も
  • 適切な部位に適切な量を注入するために医師の腕が重要
  • アラガン社ボトックスは品質の面で安心感が大きい
  • 治療実績や資格、料金などを総合的に見てクリニック選びを

エラボトックス注射は、ボツリヌス菌の力によって神経伝達をブロックすることで、エラの「咬筋」を小さくする治療です。小顔効果が得られるだけではなく、歯ぎしりや食いしばり、肩こり、頭痛などが緩和する人もいます。

ダウンタイムもほとんどなく、手軽に受けられる治療ですが、思うような効果を得るには「適切な注入部位と注入量」の見極めが重要です。つまり、医師の腕が大きく関わるため、クリニックは慎重に選ぶ必要があります。注入部位がズレたり、注入量が多すぎたりした場合、笑顔が不自然になるなどの副作用が起きやすくなるので注意しましょう。

この記事では、エラボトックスの治療実績が豊富で、アラガンのVST認定医のいるクリニックを中心に、費用の面でも通いやすい10院を厳選してご紹介しました。まずは医師のカウンセリングを受けて、エラボトックスの適応になるかどうかを判断してもらうことから始めてみてくださいね。