豊胸手術がおすすめの人気クリニック11選!口コミが良いのは?

ふっくらした豊かなバストは、女性のあこがれ。美容クリニックで豊胸手術を受ければ、あっという間に理想のバストを手に入れることができます。ヒアルロン酸や脂肪を使った「切らない豊胸」もあるので、体にメスを入れたくない方も相談してみる価値がありますよ。

この記事では、豊胸手術ができるクリニックの選び方と、当サイトおすすめのクリニック11院をご紹介していきます。豊胸手術の種類や費用の相場、気になるダウンタイムなども分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で分かること

✔豊胸手術におすすめのクリニック
豊胸手術の種類
✔豊胸手術の料金相場
豊胸手術のメリット・デメリット
✔豊胸手術のダウンタイム など

【豊胸手術おすすめクリニック3院】

THE CLINICガーデンクリニック渋谷の森クリニック
ガーデンクリニックロゴ渋谷の森クリニックロゴ
バッグ挿入プチシリコン豊胸
550,000円~

Motiva(モティバ)
1,100,000円
Motiva(モティバ)
月々31,900円~
ベラジェル
月々37,100円~
脂肪注入ピュアグラフト
528,000円~
コンデンスリッチ
モニター価格 950,400円~
LFD脂肪注入
275,000円~+脂肪吸引代
コンデンスリッチ豊胸
1,320,000円~
ピュアグラフト豊胸

330,000円~+脂肪吸引代
自己脂肪注入
330,000円
+脂肪吸引代
ヒアルロン酸注入1cc
3,300円
60cc(両胸)
308,000円~
10cc
107,800円
保証1年間の保証あり検診は一生涯無料アフターケアは無料
割引・キャンペーンお得なモニター募集あり
エクソソーム点滴(8万円相当)が無料!
お得なモニター価格ありお得なモニター価格あり
詳細公式サイト

豊胸手術とは医療の力で理想のバストを手に入れる治療!

豊胸手術とは、医学の力でバストアップするための施術です。シリコンバッグなどの乳房インプラントを入れるイメージが強いと思いますが、切らない注入治療もあります。

ここでは、主に美容目的で行われる豊胸手術の種類や、料金相場、メリット・デメリットなどの基本情報をまとめました。

豊胸手術の種類は大きく分けて3つ!

バッグ挿入
豊胸シリコンバッグ
脂肪注入
脂肪注入
ヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸
施術内容豊胸バッグを胸に入れる自己脂肪を採取し、不純物を取り除いて胸に注入するヒアルロン酸を胸に注入する
種類シリコンバッグ
(モティバ・ベラジェル・ミアフェムテックなど)
生理食塩水バッグ
ピュアグラフト
コンデンスリッチ
脂肪幹細胞豊胸術(セリューション豊胸)
など
GANA HA body
HYA corp Body Contouring “MLF1”
など
大きさ

二重丸
2カップ以上も可能

まる
1回で1~2カップ程度

三角
1回で1カップ程度

手触り まる
バッグによって差がある
二重丸
自然に近い
まる
やや硬め
傷跡

まる
脇の下またはアンダーバストに4cm程度

二重丸
脂肪吸引した部位に5mm程度(注入した部位はほとんどなし)

二重丸
ほとんどなし

持続期間まる
10年~半永久的
二重丸
半永久的
三角
3ヶ月~3年 
ダウンタイム三角
痛み:2〜3週間
まる
痛み:1~2週間
内出血:2~3週間
まる
痛み:1週間程度
内出血:2~3週間
おすすめな人

バストを大幅にサイズアップしたい方

自然なバストを求める方
  • 手軽にバストアップしたい方
  • 仕事の休みが取れない方

現在、美容クリニックで受けられる豊胸施術は、大きく分けて以下の3つです。

  1. バッグプロテーゼ挿入
  2. 脂肪注入
  3. ヒアルロン酸注入

バッグプロテーゼ挿入は、人工乳房(インプラント)を使って胸を大きくする治療です。脇の下または乳房の下を数センチ切開して、生理食塩水バッグやシリコンバッグなどを挿入します。最近は数多くのシリコンバッグが登場しており、体格や希望サイズなどに応じて選択可能です。切開するためダウンタイムは避けられませんが、確実にバストアップできる点がメリットで、2カップ以上のサイズアップも夢ではありません。一般的には「10年に1度の入れ替えが必要」と言われますが、最近のバッグは耐久性が高いので、トラブルがなければ半永久的な効果がのぞめます。

脂肪注入は、自分自身のお腹や太ももなどから採取した脂肪を胸に注入する施術です。つまり「脂肪吸引」とセットなので、部分痩せもできます。特殊なフィルターで脂肪をろ過する「ピュアグラフト」や、遠心分離で不純物を除去する「コンデンスリッチ」などのほか、最近はより脂肪の生着率を高めるために「幹細胞」を一緒に注入する治療も確立されてきました。それでも注入した脂肪すべてが生着するわけではなく、高くても生着率は70~80%と言われますが、自分自身の脂肪なので見た目や感触がナチュラルであることが最大のメリットです。

ヒアルロン酸注入は、もっとも手軽な「プチ豊胸」です。バストに適したヒアルロン酸を注入することで、サイズアップはもちろん、左右のバランスを整えるなど細かい調整もできます。ヒアルロン酸はもともと人体に存在する成分なので安全性も高いです。ただし、時間とともに吸収されてしまうため、効果の持続期間は数か月~長くても2・3年間となります。また、触り心地は脂肪注入に比べてやや硬めです。

どの治療が一番自分に合っているのか、まずは医師のカウンセリングを受けて相談してみましょう。

関連記事

自分の脂肪を使って胸をボリュームアップさせる「脂肪注入豊胸」は、仕上がりが自然で、傷跡も目立ちにくい点がメリットです。「人工物を入れるのは抵抗がある…」という方や、「メンテナンスの要らない豊胸がしたい!」という方などに向いています。[…]

豊胸手術の費用相場は施術によってかなり差がある

豊胸手術の費用相場

シリコンバッグ豊胸

500,000~1,500,000円

脂肪注入

600,000~2,00,000円

ヒアルロン酸注入1cc 2,000~5,000円

美容目的の豊胸手術には保険が適用されないため、クリニックによって料金はさまざまですが、複数の美容クリニックの価格表をリサーチした結果、相場は上記のようになりました。

シリコンバッグ豊胸は、バッグの種類やサイズによって値段がまちまちです。人気の「モティバ」は、60万~80万に設定されているクリニックが多い一方、最新の「Mia® Femtech(ミアフェムテック)」などは150万円近い相場となっています。ちなみに、生理食塩水バッグは30万円~とリーズナブルです。

脂肪注入も、治療の種類によって料金が大きく変わります。「ピュアグラフト」は50~60万で受けられるクリニックもありますが、「コンデンスリッチ」は100万円以上、脂肪幹細胞を使用する「セリューション」などは200万円近くかかるクリニックも多いです。

ヒアルロン酸豊胸は、1ccあたり2,000~5,000円が相場となっています。注入量は人によって違いますが、初回は両胸で60cc程度が多いと言われるため、12万~30万円ほどかかる計算です。

豊胸では、施術代のほかに麻酔代や消耗品代、検査費用などが別途かかるケースもあるため、事前に確認しましょう。特に全身麻酔は、1回10万円以上かかるクリニックが多く見られます。

【治療別】豊胸手術のメリット・デメリット

バッグ挿入
豊胸シリコンバッグ
脂肪注入
脂肪注入
ヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸
メリット
  • 2カップ以上のバストアップが可能
  • 効果が半永久的
  • 好きなバッグやサイズが選べる
  • 自己組織なので異物反応がない
  • 見た目や感触が自然
  • 脂肪吸引した部位の部分痩せもできる
  • ダウンタイムが少ない
  • 短時間で手軽にバストアップできる
  • 部位ごとの微妙な調整が可能
デメリット
  • 破損のリスクがある
  • 動きや形に不自然さがある
  • 傷跡が残る
  • 大幅はサイズアップは難しい
  • 脂肪を採取した部位の傷跡やダウンタイムがある
  • しこり・石灰化のリスクがある
  • 効果の持続期間が短い
  • 大幅なサイズアップは難しい
  • しこりや石灰化のリスクがある

豊胸施術のメリットとデメリットは、治療法によって異なります。

バッグ挿入のメリットは、大幅なサイズアップが可能なことです。また、バッグの選択肢が多いため、自分の好きなサイズや感触のものを選べます。一方、傷跡が残ることや、強い衝撃を受けた時に破損のリスクがある点などがデメリットです。

脂肪注入は、自分の脂肪を使うのでナチュラルな仕上がりになるメリットがあります。また、お腹や太ももなどの部分痩せも可能です。一方、バッグ挿入に比べるとサイズアップに限度があることや、脂肪吸引した部位にダメージを負うなどのデメリットがあります。

ヒアルロン酸豊胸は、短時間で手軽にバストアップできることと、ダウンタイムが少ない点がメリットです。一方、早い人では数か月しか効果が持続しないことや、サイズアップに限度がある点などがデメリットと言えます。

以上のメリット・デメリットを考慮した上で、自分に一番合った治療を選びましょう。

豊胸手術を受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを解説!

豊胸手術は、一歩間違えると重大な事故につながるリスクもある施術です。また、サイズやデザインを細かく調整する技術も必要とされるため、医師選びがとても重要になります。

ここでは、豊胸手術を受けるクリニックを選ぶ上で、特に重視したいポイントを3つまとめました。

1.豊胸手術を得意とする医師がいること

豊胸手術を得意とする医師がいること

豊胸手術は、医師の技術力が如実に表れる治療です。理想通りのバストを作るデザイン力はもちろんのこと、傷跡や後遺症を最小限にとどめる技術も必要とされます。

バッグプロテーゼだけではなく、脂肪注入やヒアルロン酸注入などの治療も医師の技術が重要です。たとえば脂肪注入の場合、まず豊胸に適した脂肪を必要な分だけ安全に採取するための「脂肪吸引の技術」が必要となります。また、脂肪が生着しやすいような注入の技術も必要です。

腕のいい医師を選ぶためには、専門医の資格が一つの目安となります。手術のプロである「形成外科専門医」や、美容整形に特化した「美容外科専門医」などは、技術への信頼度が高くなります。また、バスト全般に深い知識を持つ「乳腺専門医」もおすすめです。

公式ページやドクターブログなどを参考に、豊胸手術の症例写真が多いかどうかもチェックしてみましょう。豊胸で有名な先生の場合、実際に施術を受けた人の口コミも多く集まりやすいので、SNSやGoogleマップなどの口コミも調べてみてください。

2.自分の受けたい豊胸手術に力を入れていること

自分の受けたい豊胸手術に力を入れていること

豊胸手術の中でも、特にどの治療に力を入れているのかはクリニックによって異なります。中にはオールマイティ型のクリニックもありますが、大きく分けると「シリコンバッグを得意とするクリニック」と「注入系に強いクリニック」があるため、自分の受けたい治療に力を入れているクリニックを選ぶのがおすすめです。

公式サイトをよく見ると、シリコンバッグを得意とするクリニックは注入系の治療に否定的であったり、逆に注入系が得意なクリニックはバッグ挿入に否定的な見解を示していたりすることがあります。たとえば脂肪注入に強いクリニックに行って「シリコンバッグを入れたい」と相談しても、脂肪注入の方を強く勧められる可能性があるのでご注意ください。

症例写真や口コミをチェックすることでも、そのクリニックが得意な豊胸が見えてきますよ。

3.術後保証やアフターフォローが充実していること

術後保証やアフターフォローが充実していること

豊胸手術は、術後に左右差やしこり、傷跡などの問題が起こることがあるため、術後保証やアフターフォローがあるかどうかもチェックしましょう。

たとえば、傷跡が目立つ場合に修正手術を受けられるかどうか、明らかにサイズアップが不十分な場合や左右差が目立つ場合に再施術を受けられるかどうか、などは確認しておきたいポイントです。また、脂肪注入やヒアルロン酸注入を受けた後は、しこりができる可能性があるため、その場合も必要な治療を受けられるかどうかご確認ください。

その他、術後にすぐ連絡が取れる体制があるかどうか、定期的に乳がん検診を受けられるかどうか、なども事前に確認しておきましょう。

豊胸手術のおすすめクリニック 11選!

  1. 豊胸手術の実績が豊富な医師がいること
  2. 豊胸手術の種類が多い、または特定の治療に強いこと
  3. 術後保証やアフターフォローの体制が整っていること

豊胸手術を受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを解説!

ここからは、当サイトの選考基準に照らし合わせて厳選した、豊胸手術におすすめのクリニック11院をご紹介していきます。クリニック選びの参考にしてみてくださいね。

1:THE CLINIC【10,000症例以上!脂肪注入豊胸に強いクリニック】

THE CLINIC

クリニック名THE CLINIC(ザ・クリニック)
豊胸施術メニュー
  • コンデンスリッチ豊胸:1,133,000円+基本セット55,000円
    モニター価格 950,400円~
  • エクソソーム豊胸:1,287,000円+基本セット55,000円
    モニター価格 1,104,400円
  • コンデンスビブラ豊胸:1,353,000円+基本セット55,000円
    モニター価格 1,170,400円
  • コンデンスセルチャー豊胸:1,914,0000円+基本セット55,000円
    モニター価格 1,694,000円
  • ピュアグラフト:528,000円
  • プチシリコン豊胸:550,000円
  • ヒアルロン酸豊胸1cc 3,300円+基本料金 110,000円
保証・アフターサポート術後1年間の保証あり
アクセス/所在地5院(東京・名古屋・大阪・広島・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/デビットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
  • お得なモニター募集あり
  • エクソソーム点滴(8万円相当)が無料!
THE CLINICのおすすめポイント
  • 脂肪吸引&脂肪注入の専門クリニック
  • 豊胸の実績10,000例以上!
  • 形成外科専門医が多数在籍!

国内5院の「THE CLINIC」は、脂肪吸引と脂肪注入を専門とするクリニックです。豊胸でも脂肪注入に力を入れており、症例数は10,100例を超えています。ヒアルロン酸やシリコンバッグなどの人工物を使った施術はほとんど行っていないため、脂肪注入を希望する方におすすめです。

脂肪注入の種類も多く、遠心分離で不純物を除去した脂肪を使用する「コンデンスリッチ豊胸」をはじめ、より脂肪の生着率が高い「エクソソーム豊胸」「コンデンスセルチャー豊胸」など、さまざまな選択肢があります。やせ型の方には、乳房拡張機器「BEbra(ビブラ)」とコンデンスリッチ豊胸を併用する「コンデンスビブラ豊胸」がおすすめです。

治療の前後には必ず乳腺用エコーを使った検査を実施し、胸の状態をくわしく確認しています。術後1年間は、再診察やデザイン調整などを無料で受けられる保証が付いているのも安心できるポイントです。

今ならモニターに採用されると、コンデンスリッチ豊胸が麻酔代・脂肪吸引代・マーキング代など込みで950,400円~で受けられます。顔を出す必要はないので、安く受けたい方はぜひエントリーしてみてください。

THE CLINIC の公式HPを見る

2:ガーデンクリニック【選べる3種類の施術!モニター価格がお得】

ガーデンクリニックの豊胸

クリニック名ガーデンクリニック
豊胸施術メニュー
  • シリコンバッグ(モティバ):1,100,000円
  • LFD脂肪注入:550,000円+脂肪吸引代
    初回 275,000円+脂肪吸引代
  • コンデンスリッチ豊胸:1,760,000円
    モニター価格 1,320,000円
  • ピュアグラフト豊胸:660,000円+脂肪吸引代
    モニター価格 330,000円+脂肪吸引代
  • ヒアルロン酸注入:60cc(両胸)440,000円
    モニター価格 308,000円
保証・アフターサポート
  • 一生涯の定期検診
  • 2ヵ月間のCETケア(高周波温熱療法)
アクセス/所在地全国8院(池袋・新宿・品川・船橋・横浜・名古屋・大阪・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
  • お得なモニター価格あり
  • LINEの友達登録で初回20%OFFクーポンプレゼント!
ガーデンクリニックのおすすめポイント
  • 開院から20年以上の実績!
  • 脂肪注入・シリコンバッグ・ヒアルロン酸から選べる!
  • 術後の検診はずっと無料!

全国8院の「ガーデンクリニック」は、開院から23年を迎える美容クリニックです。豊胸手術も多くの実績があります。

ガーデンクリニックの豊胸はオールマイティ型で、シリコンバッグ・脂肪注入・ヒアルロン酸注入のいずれも可能です。症例写真を見ると、シリコンバッグと脂肪注入が半分ずつくらいの割合となっています。脂肪注入は「LFD脂肪注入」「ピュアグラフト」「コンデンスリッチ」に加えて、再生医療を利用した「プレミアム豊胸(脂肪注入+PRP)」も行われており、いずれもモニター価格がお得です。分割払いにすると、月々3,800円から支払えます。

術後の検診は一生涯無料なので、時間が経ってからトラブルが起きた時でも安心。術後2ヶ月間、ダウンタイムの軽減効果がある高周波温熱療法を受けられるサービスも付いていますよ。

ガーデンクリニックの公式HPを見る

3:渋谷の森クリニック【乳房再建医による安心のシリコンバッグ豊胸】

渋谷の森クリニック

クリニック名渋谷の森クリニック
豊胸施術メニュー
  • モティバエルゴノミクス:月々31,900円(60回払い)
  • ベラジェル スムースファイン:月々37,100円(60回払い)
  • 脂肪注入豊胸:330,000円+脂肪吸引代
  • プチ豊胸(ハイアコープボディ MLF1):10cc 107,800円
保証・アフターサービスアフターケアは無料
アクセス/所在地
  • 住所:東京都渋谷区神宮前6-18-1クレインズパーク4階 MAP
  • アクセス:副都心線「明治神宮前駅」7番出口徒歩5分/JR「渋谷駅」宮益坂口徒歩8分
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン毎月先着3名限定でモニター価格10%OFF
渋谷の森クリニックのおすすめポイント
  • 年間治療実績350件!
  • 形成外科専門医の院長が自ら執刀!
  • 最大50,000円の交通費補助あり!

「渋谷の森クリニック」は、渋谷にある美容外科クリニックです。豊胸の中でも、特に「TBMシリコン豊胸術」と呼ばれるシリコンバッグ挿入を得意としています。

執刀するのは、長年保険診療医として乳房再建に携わってきた、形成外科専門医の森克哉院長。大学病院の乳房再建チームで責任者を務めていたほど第一線で活躍されてきた先生なので、シリコンバッグ豊胸にかけては圧倒的な知識と技術を誇ります。アルバイト医師が執刀することはないため、技術重視の方におすすめです。

シリコンバッグは、ゆがみが少ない「モティバエルゴノミクス」と「ベラジェル スムースファイン」を使用。分割払いも利用できます。アフターフォロー代まですべて込みになった明朗会計なので安心です。人数限定のお得なモニター価格もあるため、カウンセリングでご確認ください。

渋谷の森クリニックの公式HPを見る

4:共立美容外科【30年以上の実績!「柔らかく自然」な豊胸にこだわり】

共立美容外科

クリニック名共立美容外科
豊胸施術メニュー
  • コンデンスリッチ豊胸術:1,232,000円 (麻酔代含む)
    モニター価格 660,000円 ※新宿本院のみ
  • ヒアルロン酸注入(シンデレラ豊胸):1cc 2,640円
  • シリコンバッグ豊胸(モディバ):608,300円~
  • ピュアグラフト:495,000円~
保証・アフターサービス
  • 術後1年間、検診無料
  • 24時間緊急連絡センターあり
アクセス/所在地全国26院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
共立美容外科のおすすめポイント
  • 豊胸の実績は開院以来30年以上!
  • 美容外科専門医が多数在籍!
  • 豊胸の施術メニューが多い!

全国26院の「共立美容外科」は、30年以上の豊胸手術の実績がある美容クリニックです。解剖学を熟知した経験豊富な美容外科専門医が、全国に多数在籍しています。

共立美容外科の豊胸は「柔らかく」「自然」がモットー。どの施術でも、他人からバレないナチュラルな仕上がりにこだわっています。また、特定の施術にこだわらず、バッグ挿入・脂肪注入・ヒアルロン酸注入すべての治療に強い点も特徴です。いずれの治療も、複数の種類から自分に合ったものを選べます。ヒアルロン酸は、柔らかさにこだわったオリジナルブレンドの「シンデレラ豊胸」が1cc2,640円とリーズナブルです。

術後1年間の再診察や処置、薬などはすべて無料となっています。他院で挿入したバッグの除去や入れ替えにも対応していますよ。

共立美容外科の公式HPを見る

5:東京美容外科【麻生ドクター考案の「東美式豊胸」が人気】

東京美容外科

クリニック名東京美容外科
豊胸施術メニュー
  • 東美式シリコンバッグ豊胸:550,000円(1カップUP)~950,000円(2カップUP)
  • ハイブリッド豊胸(シリコンバッグ+脂肪注入):1,400,000円
保証・アフターサポート永久保証制度あり
アクセス/所在地全国21院(提携院含む)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/PayPay
割引・キャンペーン
東京美容外科のおすすめポイント
  • 豊胸手術実績15,000件以上!
  • 痛くない・出血しないシリコンバッグ豊胸!
  • 経験豊富な限られた医師のみが執刀!

「東京美容外科」は、Youtuberとしても人気の麻生統括院長が考案した「東美式豊胸術(シリコンバッグ挿入)」で有名です。手術実績は15,000件以上。2003年から20年の実績があります。

東美式豊胸術は、麻生統括院長が開発した「チューメセント法」という技術により、痛みや出血が少ない点が特徴です。出血が少ないため、シリコンバッグのデメリットである「カプセル拘縮(胸が硬くなる)」が起こりにくいメリットもあります。また、バッグ挿入時に傷口を保護する「ケラーファンネル」を使用することで、傷跡が目立ちにくくなるのもうれしいポイントです。

東京美容外科の豊胸手術はすべて麻酔科医の立ち合いのもと、全身麻酔下で行われるため、施術中の不安や緊張などは一切ありません。また、東京美容外科では形成外科専門医の資格を持ち、解剖学に通じた経験豊富な医師のみが執刀を許可されているので、技術面でも安心です。

豊胸手術後は乳がんの検査(マンモグラフィ)ができないと言われますが、東京美容外科では乳腺専用3D超音波検査が可能です。豊胸手術を受けた方は、1回無料で受けることができますよ。

東京美容外科の公式HPを見る

6:TAクリニック【ヒアルロン酸豊胸が1cc 900円から】

TAクリニックの豊胸

クリニック名TAクリニック
豊胸施術メニュー
  • シリコンバッグ豊胸:1,072,500円~
    モニター価格 550,000円~
  • ヒアルロン酸注入豊胸術:1cc 900~3,600円
  • 1day脂肪豊胸:480,000円
    モニター価格 280,000円
  • コンデンスリッチ:1,248,290円
    モニター価格 889,770円
  • ピュアグラフト:788,000円
    モニター価格 580,000円

    • コンデンスセルマックス(脂肪幹細胞培養注入豊胸):1,870,000円 ※大阪院のみ
保証・アフターサポートTAC安心保証制度あり(1年間)
アクセス/所在地全国9院(新宿・銀座・横浜・大阪・福岡・川越・高崎・仙台・札幌)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン
  • お得なモニター価格あり
  • LINEの友達登録で10,000円OFFクーポンがもらえる!
TAクリニックのおすすめポイント
  • デザイン力の高さに定評があるクリニック
  • 手術のモニター価格が安い!
  • 1年間の安心保証あり!

全国9院の「TAクリニック」は、デザイン力の高さに定評がある美容クリニックです。シリコンバッグ豊胸・脂肪注入・ヒアルロン酸注入、いずれの治療もオールマイティに取り扱っています。

シリコンバッグは、高品質で人気の「モティバ」を使用。約350種類から自分にあったバッグを選べるため、理想のバストを手に入れることが可能です。柔らかさにこだわる方は「ベラジェル」というシリコンバッグも選べます。TAクリニックでは「脇下切開」を行っているため、傷跡が目立つ心配もありません。

ヒアルロン酸注入は、もっとも安価なものなら1cc 900円から可能です。脂肪注入は「ピュアグラフト」「コンデンスリッチ」に加えて、1億個もの脂肪幹細胞を加えた「コンデンスセルマックス豊胸」も行っています。より高い脂肪定着率を求める方におすすめです。

お得なモニター価格で受けられる施術も多いので、カウンセリングでくわしくご確認ください。

TAクリニックの公式HPを見る

7:聖心美容クリニック【体に負担の少ない「低侵襲豊胸」が充実】

聖心美容クリニック

クリニック名聖心美容クリニック
豊胸施術メニュー
  • エクソソームリッチ豊胸術:1,490,500円
  • 脂肪幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術):1,710,500円〜
  • Mia® Femtech(ミア フェムテック):1,655,500円
  • バッグプロテーゼ挿入法:885,500円
  • ヒアルロン酸注入:100cc 330,000円
保証・アフターサポート
  • バッグ入替は3年、取り出しは10年可
  • 術後の24時間緊急サポートあり
アクセス/所在地全国10院(札幌・東京・大宮・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済
割引・キャンペーン
聖心美容クリニックのおすすめポイント
  • 形成外科学会専門医・美容外科専門医が多い!
  • 脂肪注入のメニューが豊富!
  • 術後24時間緊急サポートあり!

全国10院の「聖心美容クリニック」は、オールマイティ型の美容クリニックです。豊胸も、バッグプロテーゼ挿入・脂肪注入・ヒアルロン酸注入、いずれも数多く取り扱っています。最新の注入型インプラント豊胸「Mia® Femtech(ミア フェムテック)」も導入済みです。

聖心の豊胸は、「低ダメージ(低侵襲)」にこだわっている点が特徴。たとえば脂肪注入では、丁寧な脂肪吸引によって吸引部位のダメージを最小限に、バッグ挿入ではファンネル(漏斗)状の器具「スリーブ」を使用することで、傷口を最小限に抑えています。

脂肪注入の種類も多く、エクソソームや幹細胞を使用した治療も可能です。バッグプロテーゼと脂肪注入の併用もできます。術後、バッグの破損・拘縮・炎症などがあると判断された場合は、10年以内なら取り出し手術が無料。入れ替え手術は3年以内なら無料、その後も半額の費用で入れ替えができます。手術当日は夜間でも連絡できる「24時間緊急サポート」があるのも心強いサービスです。

聖心美容クリニックの公式HPを見る

8:モッズクリニック【しこりになりにくい「コンデンスリッチ豊胸」】

モッズクリニック

クリニック名モッズクリニック
豊胸施術メニュー
  • コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用):1,320,000円
    モニター価格 1,045,000円
  • BRAVA×コンデンスリッチ豊胸:1,650,000円
    モニター価格 1,375,000円
  • ヒアルロン酸注入:1cc 2,750円+基本料金 88,000円
保証・アフターサポート術後1年間の保証あり
アクセス/所在地3院(大阪・名古屋・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンお得なモニター価格あり
モッズクリニックのおすすめポイント
  • 脂肪吸引と脂肪注入の専門クリニック!
  • しこりになりにくい「コンデンスリッチ豊胸」を提供
  • 毎月先着10名でお得なモニターを募集!

大阪・名古屋・福岡にある「モッズクリニック」は、脂肪吸引と脂肪注入の専門クリニックです。ヒアルロン酸注入のメニューもありますが、基本的には6,000件以上の実績がある「コンデンスリッチ豊胸一択」と説明されています。

コンデンスリッチ豊胸は、好きな部位から採取した脂肪を遠心分離にかけて不純物を取り除き、健康できれいな脂肪だけを胸に注入する施術です。モッズクリニックでは、生着率を高めるために「脂肪を少量ずつ層状に注入」するなどの工夫をしています。また、痩せている方でもバストアップできるコツがあり、他院で断られた方の施術も数多く請け負っているとのことです。よりボリュームアップを求める方には、乳房拡張器「BRAVA(ブラバ)」の併用もできます。

術後1年間の再診察・デザイン調整は無料です。毎月先着10名でお得なモニターを募集していますよ。

モッズクリニックの公式HPを見る

9:城本クリニック【オリジナルの「ピュアグラフト豊胸」が人気】

城本クリニックの豊胸

クリニック名城本クリニック
豊胸施術メニュー
  • ピュアグラフト豊胸:要問合せ(脂肪吸引費用+注入費用)
  • シリコンバッグ:1,045,000円
  • ヒアルロン酸注入:1cc 5,500円
保証・アフターサポート夜間緊急アフターサポートあり
アクセス/所在地全国25院
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーン院によってキャンペーンあり
城本クリニックのおすすめポイント
  • 形成外科専門医・美容外科専門医が多数在籍!
  • 「田中真輔式ピュアグラフト豊胸」が人気!
  • スタッフは医師と看護師のみ!医師の指名は無料!

全国25院の「城本クリニック」は、35年以上の歴史がある美容クリニックです。形成外科専門医・美容外科専門医が多数在籍しています。

バッグプロテーゼ・脂肪注入・ヒアルロン酸注入すべての治療が受けられますが、特に人気が高いのが「田中真輔式ピュアグラフト豊胸(脂肪注入)」です。城本クリニック新宿院の田中真輔院長が考案したオリジナル術式で、「吸引圧を極力かけない脂肪吸引」「採取した脂肪を一切空気に触れさせない “Direct Harveset System(閉鎖式回路)”」など、数々の工夫が行われています。何層にも分けて少量ずつ脂肪を注入するため、術後のしこりもできにくいと評判です。

城本クリニックのスタッフは医師と看護師のみで、施術の担当医師は無料で指名できます。施術当日は24時間のアフターサポートを受けられる「夜間緊急サポート」があるので安心です。

城本クリニックの公式HPを見る

10:ナグモクリニック【「バストの美容・健康・機能」をトータルケアするクリニック】

ナグモクリニックの豊胸

クリニック名ナグモクリニック
豊胸施術メニュー
  • シリコンバッグ豊胸:816,200円~
  • ヒアルロン酸注入豊胸法:1cc 3,300円+施術費110,000円
  • エイジングブレスト豊胸法(ヒアルロン酸):1cc 3,300円+抜去費
  • 脂肪注入による豊胸術:1,500,000円
保証・アフターサポート施術を受けた人には将来にわたって年1回の定期健診を実施
アクセス/所在地4院(東京・名古屋・大阪・福岡)
支払い方法現金/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンモニター募集あり
ナグモクリニックのおすすめポイント
  • バストの美容・健康・機能の総合クリニック!
  • 15分で終了する「ナグモ式シリコン豊胸」が人気!
  • 年1回の定期健診を将来にわたって受けられる!

全国4院の「ナグモクリニック」は、バストの美容・健康・機能の総合医療を行う「バスト専門クリニック」です。TVでもおなじみの南雲吉則先生(日本乳癌学会認定・乳腺専門医)が総院長を務めています。

さまざまな豊胸メニューがありますが、特に力を入れているのが「ナグモ式シリコン豊胸」。小さな切開口からバッグを挿入するため傷跡が目立たず、時間にしてわずか15分で完了します。また、過去にシリコンバッグ豊胸を受けたものの、年齢とともに不自然さを感じるようになった人向けに、シリコンバッグを抜去した後でヒアルロン酸を注入する「エイジングブレスト豊胸法」という治療も行っています。年齢に合った自然なボリュームとバストラインにしたい方におすすめです。

豊胸術後の修正・治療・検診にも対応しており、ナグモクリニックで豊胸を受けた患者さんは年1回の定期健診を将来にわたって受けることができます。シリコンバッグや注入成分の状態、乳腺の健康状態などをくまなくチェックしてもらえるので安心です。

ナグモクリニックの公式HPを見る

11:ジョウクリニック【最新の「ミアフェムテック」も取り扱い】

ジョウクリニックの豊胸

クリニック名ジョウクリニック
豊胸施術メニュー
  • シリコンバッグ豊胸:935,000円~
  • Mia® Femtech(ミアフェムテック): 1,650,000円
  • 脂肪幹細胞注入豊胸:495,000円~
  • コンデンスリッチファット豊胸:990,000円~
  • ハイブリッド豊胸:935,000円~
保証・アフターサポート要確認
アクセス/所在地5院(大阪・岐阜・松山・高知・那覇)
支払い方法現金/デビットカード/クレジットカード/医療ローン
割引・キャンペーンお得なモニター価格あり
ジョウクリニックのおすすめポイント
  • キャリア25年以上・豊胸が得意な重本医師が院長!
  • シリコンバッグ豊胸の症例が豊富!
  • 脂肪注入は4種類から選べる!

「ジョウクリニック」は、西日本を中心に5院を展開する美容クリニックです。総院長の重本譲先生は、医師歴28年・美容外科治療歴28年のベテランで、特に豊胸を得意としています。

ヒアルロン酸注入以外の豊胸を行っていますが、特に症例写真が多いのがシリコンバッグ豊胸です。Motiva®シリーズの中でも高品質な「Ergonomix®(エルゴノミックス)」や「Ergonomix2®(エルゴノミックス2)」などのバッグを使用しています。300cc以上の大きなバッグもワキからの挿入が可能なため、傷跡が目立たない点がメリットです。最新の「ミアフェムテック」も取り扱っていますよ。

脂肪注入のメニューも豊富で、「ピュアグラフト」「コンデンスリッチ」のほかに、幹細胞を注入する「セルチャー豊胸」「脂肪幹細胞注入豊胸」の計4種類から選べます。シリコンバッグと併用する「ハイブリッド豊胸」も可能です。

ジョウクリニックの公式HPを見る

豊胸手術が受けられるクリニック11院を料金・口コミで比較!

クリニックTHE CLINICガーデンクリニック渋谷の森クリニック共立美容外科東京美容外科TAクリニック聖心美容クリニックモッズクリニック城本クリニックナグモクリニックジョウクリニック
ガーデンクリニックロゴ渋谷の森クリニックロゴ東京美容外科ロゴTAクリニックロゴ聖心美容クリニックロゴモッズクリニックロゴ城本クリニックロゴナグモクリニックロゴジョウクリニックロゴ
バッグ挿入 まる
550,000円~
二重丸
1,100,000
二重丸
月31,900円~
二重丸
398,200円~
二重丸
550,000円~
二重丸
1,072,500円~
二重丸
885,500円〜
二重丸
715,000円~
二重丸
816,200円~
二重丸
935,000円~
Mia® Femtech1,655,500円1,650,000円
脂肪注入二重丸
528,000円~

二重丸
275,000円~
+脂肪吸引代

まる
330,000円
+脂肪吸引代

まる
495,000円~
まる
1,400,000円
※シリコンバッグ+脂肪注入
二重丸
280,000円~
二重丸
753,500円~
二重丸
1,045,000円~
二重丸
要問合せ
三角
1500,000円
二重丸
660,000円~
ヒアルロン酸注入まる
1cc 3,300円
まる
60cc 308,000円~
まる
10cc107,800円
二重丸
1cc 2,640円
二重丸
1cc 900~3,600円
まる
100cc 330,000円~
まる
1cc 2,750円
+基本料金 88,000円
まる
1cc 5,500円
まる
1cc 3,300円

+施術費110,000円
保証1年間の保証あり検診は一生涯無料アフターケアは無料1年間の保証あり 永久保証制度あり 1年間の保証あり  1年間の再手術保証あり1年間の保証あり夜間緊急サポートあり年1回の定期検診あり要確認
支払い方法現金/クレジットカード/デビットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン/PayPay現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン/QRコード決済現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/医療ローン現金/クレジットカード/デビットカード/医療ローン
口コミ
  • シリコン抜去後脂肪豊胸を受けた。ナチュラルな曲線の胸にとても満足
  • 医師・看護師・スタッフ全員親切
  • Dr.の説明が分かりやすい。質問や不安をきちんと聞いてくれる
  • 腫れも歪みもなく綺麗にやってもらった
  • 形も大満足で、切開の傷口も少なく、全てにおいて大満足。
  • 森先生をはじめ、働いている方みなさん優しく親身で、本当にここで豊胸して良かった。
  • イメージ通りの仕上がり!
  • 授乳前の胸に戻れてうれしい
  • 痛みが非常に少ない上、大きさも形も満足
  • 我慢できる程度の痛み。好きな洋服が着られるようになった!
  • 綺麗な理想の胸に仕上げてもらった
  • コンデンスリッチ豊胸で希望通りのバストに!
  • しこりもなく、きれいな仕上がり
  • 親切な先生と心配りの行き届いた看護師さんたちが良かった
  • コンデンスリッチ豊胸で施術前はほぼ平らだった胸が、綺麗なおわん型に!
  • 脂肪吸引した部位がしっかり細くなった
  • 脂肪注入。胸が大きくなり、下半身が細くなったことに感激した
  • ヒアルロン酸注入で痛みもほぼなくサイズアップできた
  • 傷跡も少なく、形もとても自然に仕上げてもらった
  • 南雲先生の手術力が最高!
  • シリコン豊胸で自分好みの胸になれた
  • ダウンタイムが想像していたよりずっと軽く済んだ
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

二重丸施術の選択肢が多い、または症例写真が多い
まる:施術の選択肢が1~2種類
三角メニューにはあるが積極的に実施されていない

脂肪吸引におすすめの11院を一覧で比較してみました。

得意とする治療別に大きく分けると、以下のようになります。

  • オールマイティ型:ガーデンクリニック/共立美容外科/TAクリニック/聖心美容クリニック
  • シリコンバッグ豊胸:渋谷の森クリニック/東京美容外科/ナグモクリニック/ジョウクリニック
  • 脂肪注入:THE CLINIC/モッズクリニック/城本クリニック

ヒアルロン酸注入をイチ押しにしているクリニックはあまり多くありませんが、今回取り上げた中では「TAクリニック」がリーズナブルな価格で提供しています。「東京美容外科」と「ジョウクリニック」では、ヒアルロン酸注入のメニューを確認できませんでした。

いずれのクリニックも豊胸の評判が高いところばかりですが、特に力を入れている治療や保証内容などが異なります。自分に合いそうなクリニックを見つけて、まずはカウンセリングを受けてみてくださいね。

豊胸手術の流れを6ステップで解説!

豊胸手術は、上記のような流れで行われます。6つのステップをくわしく見ていきましょう。

STEP1.カウンセリング予約

STEP1.カウンセリング予約

気になるクリニックを見つけたら、まずは初回カウンセリングの予約を取ります。Webからの予約が便利でおすすめです。

LINEの友達登録をすると割引クーポンがもらえるクリニックの場合、先に取得しておきましょう。

STEP2.カウンセリング・診察

STEP2.カウンセリング・診察

予約した日にカウンセリングを受けます。この時、無資格のカウンセラーではなく、医師がある程度の時間をかけてアドバイスしてくれるクリニックだと安心です。

分からないことがあれば、何でも質問しましょう。

STEP3.契約と支払い

STEP3.契約と支払い

治療内容やスケジュール、費用などに問題がなければ、契約と支払いを行います。カードで支払いたい方はクレジットカードやデビットカード、医療ローンを組みたい方は身分証明書を持参するとスムーズです。

未成年者が契約する場合、親権者の同意が必要となります。

STEP4.術前検査・シミュレーションなど

STEP4.術前検査・シミュレーションなど

豊胸手術前には、術前検査や仕上がりのシミュレーションが行われます。乳腺に病気がある状態で豊胸すると大変なので、事前にエコー検査を実施することが多いです。また、全身麻酔を予定している場合は、血液検査や心電図検査なども行われます。

シリコンバッグ挿入の場合、バッグの選定も必要です。希望のカップや骨格などに合ったバッグを選びます。

STEP5.施術を受ける

STEP5.豊胸手術を受ける

当日、施術を受けます。

施術時間は治療によってさまざまです。シリコンバッグ豊胸の場合は約1時間、ヒアルロン酸注入の場合は15~30分が目安となります。脂肪注入は、脂肪の採取や精製などを行うため、3時間ほど必要です。

切開した後は、傷口の圧迫固定を行います。いずれの治療も日帰りが可能です。

STEP6.術後検診

STEP6.術後検診

術後は、医師の指示にしたがって術後検診を受けます。バッグ挿入の場合は、1週間後に抜糸した後、1ヶ月検診や3ヶ月検診を行って経過を見ることが一般的です。

3ヶ月~6ヶ月後には、術後の腫れやむくみが完全に落ち着いてバストが完成します。

豊胸手術のダウンタイムは治療による!術後の過ごし方も解説!

施術の種類ダウンタイムの症状・期間
シリコンバッグ挿入
  • 強い腫れ・痛み:3日~1週間程度
  • 内出血:1~2週間程度
  • むくみ:1~3ヶ月程度
脂肪注入
  • 吸引部の腫れ・むくみ・内出血・痛み:2~3ヶ月程度
  • 注入部の腫れ・むくみ・内出血・痛み:1ヶ月程度
ヒアルロン酸注入赤み・腫れ・軽い痛み:2~3日間程度

豊胸手術のダウンタイムは、治療によって変わります。

バッグ挿入の主なダウンタイムは、傷口の痛み・胸の腫れ・むくみ・内出血などです。特に傷口の痛みは術後2~3日をピークに1週間程度続きます。むくみは1~3ヶ月程度が目安です。

脂肪注入は、脂肪を吸引した部位と、注入した部位、それぞれにダウンタイム症状が出ます。吸引部位の症状は、腫れ・むくみ・内出血・痛みなどが主で、完全に落ち着くまでに2~3ヶ月かかることもあります。注入した部位にも傷跡ができますが、吸引部位に比べると症状は比較的軽めです。

ヒアルロン酸注入はもっともダウンタイムが少ない治療になります。注入部位の傷跡も小さく、ほとんど目立ちません。ただし、数日間は筋肉痛のような痛みや腫れがみられる可能性があります。

豊胸手術後のダウンタイムを軽くするためには、処方された薬を服用し、指示があるまで圧迫固定を外さないことが大切です。その他、しばらくはうつぶせ寝を控えるなどさまざまなアドバイスがあると思いますので、しっかり守るようにしましょう。

【注意】豊胸手術の失敗例・リスクを解説!

豊胸手術でよくある失敗

豊胸治療代表的な失敗例
バッグ挿入拘縮/石灰化/バッグの破損/左右差/痛み/リップリング(変形)/ダブルバブル(不自然な段差) など
脂肪注入しこり/石灰化/瘢痕/硬さ/すぐに元に戻る/脂肪吸引の失敗 など
ヒアルロン酸注入硬さ/しこり/瘢痕/すぐに元に戻る

豊胸手術は理想のバストを手に入れられる素晴らしい治療ですが、場合によっては術後に思わぬトラブルが起きるリスクもあります。

たとえば「拘縮(こうしゅく)」は、シリコンバッグ挿入の代表的なリスクの一つです。体の組織がバッグを異物とみなすことで、バッグの周囲に被膜が形成され、それが異常に厚くなった状態を指します。すると、胸が硬くなる、変形する、痛みが生じるなどの症状が出るため、必要に応じて修正手術が必要です。

その他、衝撃や経年劣化による「バッグの破損」や、被膜の周りにカルシウムの結晶が沈着する「石灰化」、乳房の下部に不自然な段差ができる「ダブルバブル」、バッグが曲がったり折れたりすることで胸の表面にシワや凸凹ができる「リップリング」などのトラブルが起こることもあります。

脂肪やヒアルロン酸などの注入系施術のリスクとしては、「しこり」「石灰化」が代表的です。たとえば、注入した脂肪がうまく生着せず壊死してしまうと、しこりになることがあります。しこりを放置すると石灰化につながったり、被膜が厚くなって「瘢痕化(繊維化)」したりするリスクがあり、取り除くためには手術が必要です。

これらのリスクは、医師の技術によるところも大きいため、予防するためにはやはり腕の良い医師のもとで受けることが大切と言えます。また、万が一トラブルが起きた場合に無料で処置を受けられるかどうかも、事前に確認しておきましょう。

豊胸手術を受ける前に気になる5つのQ&A!

最後に、豊胸手術に関してよくある質問をQ&A形式でまとめました。

1.豊胸手術を受けても授乳できる…?

バッグ挿入でも注入治療でも、豊胸手術では乳腺や乳管に触れることはないため、授乳への影響はありません。もちろん、妊娠や出産に影響することもないです。

ただし、施術によってバストの内部に炎症が起きた場合、授乳に影響する可能性はあります。たとえば、体格に合わない大きすぎるバッグを入れた場合や、一度に大量の脂肪を注入した場合、傷口から感染症を引き起こした場合などです。

そのようなトラブルがない限り、通常は授乳に問題はありませんのでご安心ください。

2.豊胸の脂肪注入はどれくらいもつ?

脂肪注入で生着した脂肪は、そのまま半永久的に残ります。つまり、自分の胸の一部になるため、効果も半永久的に続くということです。

ただし、加齢やダイエットなどでバストの脂肪が減ると、もともとの脂肪と同様にボリュームダウンしてしまうことはありますので注意しましょう。

3.豊胸で入れたシリコンを柔らかくする方法はある?

バッグプロテーゼの挿入後は全体的に胸が硬くなりますが、時間の経過とともに柔らかくなっていきます。できることとしては、拘縮予防のためにマッサージを行うことです。

医師の指示がある場合に限りますが、バッグ挿入後のマッサージは乳腺組織を柔らかく保ち、拘縮を予防する効果が期待できます。術後にクリニックで教わると思いますので、指示通りにしっかり行いましょう。

実際に拘縮が起きてしまった後は、修正手術を受けるしか方法がありません。いったんシリコンバッグを取り出し、厚くなった被膜を除去してから再度バッグを入れなおす必要がありますので、硬さに悩んでいる方はクリニックでご相談ください。

4.バレるのが怖い!豊胸手術の見分け方ってある?

豊胸手術を受けたことがバレるきっかけとしては、「胸に触られた時」が考えられます。特にシリコンバッグ挿入やヒアルロン酸注入の後は胸が硬くなることがあるため、その感触でバレてしまうことはあるかもしれません。

もう1つは「仰向けで寝た時」です。自然な乳房であれば、仰向けに寝ると横に流れますが、特にシリコンバッグを入れた胸はそのままの形を保つことが多く、不自然に見えることがあります。

心配な方は、脂肪と同じように自然に横に流れるタイプのバッグ(モティバエルゴノミクスなど)を選ぶか、脂肪注入を受けるのがおすすめです。

5.豊胸手術で死亡するリスクはある?

過去には、豊胸手術による不幸な死亡事故や、重大な医療事故が実際に起きています。ただし、豊胸そのものが原因ではなく、麻酔による事故または脂肪吸引による事故が多いです。

本件は,原告らが,被告に対し,原告Aが,被告経営の美容外科医院において,被告の執刀により,全身麻酔下で豊胸手術を受けたところ,その後,麻酔から覚醒する前に異常を生じ,結果的に低酸素脳症による植物状態となったが,被告には,麻酔管理を十分行わなかった過失,麻酔専門医ないし麻酔標榜医を置かないで全身麻酔を施行した過失,局所麻酔剤過量投与の過失があり,また,術前の説明義務違反があったとして,不法行為又は債務不履行に基づき,慰謝料等の損害賠償金及びこれに対する不法行為の日である平成13年4月26日から支払済みまで年5分の割合による遅延損害金の支払を求めている事案である。

引用元:裁判所 「判例(平成15年11月28日判決言渡 平成14年(ワ)第11664号損害賠償請求事件)」

麻酔事故は、麻酔科医のいない状態での無理な全身麻酔や、局所麻酔による麻酔中毒などが考えられます。特に全身麻酔を受けるなら、麻酔科医が最初から最後まで立ち会ってくれるクリニックで受けることが大切です。

脂肪吸引の事故は、カニューレ(管)の操作ミスによる臓器損傷などが原因で起こります。いずれにしても、きちんとした知識と技術のある医師のもとで受ければまず心配はないので、信頼できるクリニックを選びましょう。

まとめ

  • 豊胸の種類は「バッグ挿入」「脂肪注入」「ヒアルロン酸注入」など
  • クリニックによって得意な豊胸治療が異なる
  • 経験豊富で腕のいい医師がいるクリニックがおすすめ!
  • 術後に拘縮やしこりなどのトラブルが起きることも
  • 医師の腕が重要なので、クリニック選びは慎重に

豊胸治療は、大きく分けて「バッグプロテーゼ挿入」「脂肪注入」「ヒアルロン酸注入」の3種類があります。いずれもオールマイティに行うクリニックもあれば、特定の治療を専門的に行うクリニックもあるため、自分の受けたい治療に強いクリニックを選ぶことが大切です。

また、豊胸は細かいデザイン力や、傷跡・ダウンタイムを少なくするための技術などが必要とされます。実績豊富で腕のいい医師に施術してもらうのが一番なので、クリニック全体としての評判だけではなく、ドクターの経歴や実績、専門医資格などにも注目して選んでみてください。

この記事では、美容外科として十分な実績があるクリニックの中から、特に豊胸手術の症例が多くて口コミ評価の高い11院を厳選してご紹介しました。自分に合いそうなクリニックを見つけたら、まずは初回カウンセリングを受けてくわしい話を聞いてみてくださいね。